鱧骨切り特訓講座の復習  Waさん(43-2)

おろすのがスムーズになってきました 中骨に身がつかなくなりましたね。
出刃ですき取るときもしゅーー!っとスムーズに引けるようになりました。
青い○が効いています。あの丸が人差し指よりあとから進んでくるのが正解です。
小指から入って人差し指に抜けていく。 この感覚がわかると切るという動作がどんどんなめらかにキレよくなっていくでしょう。
骨切りはよく皮の半分までおりています。 何本目かの骨切りで包丁の切れ味が落ちていたのかな? 少し力で押している音がしています。 もう少しこおばしい音がすると最高ですね。


うまそうに焼けました ホネチクも無いでしょう 流線がよく出て格好良いです
あとは前ゲソを防いで串を打ちやすくできると良いですね。


カテゴリー: 塾生さん鱧骨切り パーマリンク

コメント

  1. ようこ より:

    中川さん
    見ていただきありがとうございます。
    青い○が効き過ぎて驚きました。力任せの方向に向かう前に修正できて良かったです。
    洗って消えてしまいましたが、○の位置と小指から入って人差し指に抜ける感覚は消えないように脳内と身体に焼き付けます。

    • nakagawa より:

      ようこさん  コメントありがとうございます。
      はい 消えてしまっても 赤ペンのように 青い丸もいつでも浮かんでくるようになってください。
      そこはさかなを格好良くおろすときにも使うポイントなので大事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。