マクロビオティック京料理教室 むそう塾 第6期 秘伝コース

ぼた餅  塾長手本

今月の秘伝コースはさらなる難易度と種類の多さを感じてもらえたでしょう。
甘いもの3種から煮物椀2種をお教えしました。
すこし覗いてみましょう


つぶあんとこしあんを練りましょう
おいしいあんこは自分で練るのです
手のひらと木べらを同期(シンクロ)させるのです
むつかしい顔をされています

おはぎの中のご飯を炊きました

桜餅を包みます 包餡技術をしっかり身につけておきましょう

あん玉

桜餅

桜餅(手前)と 姥桜(奥)

試食タイム〜  おいしーー!!


ぼた餅を包餡しましょう 桜餅よりも簡単ですね

四色ぼた餅


さぁ 自分のぼた餅は自分で作りましょう  四色それぞれ難しいのです

花びら紅白を剥いています


エビの掃除をして すり身にします

しっかりすりましょう


昆布出汁におとします ふわふわしんじょうの出来上がりです あつあつを椀盛しましょう

お椀まで温めます
松鶴椀を出してきました

煮物椀  海老しんじょう 花びら紅白 しいたけ ほうれん草軸 木の芽

どうぞ 召し上がれ

いただきま〜す! その1

立派なはまぐりが届きました


蛤スープと身に分けておきます

蛤しんじょう 菜の花 紅白はなびら しいたけ 木の芽

いただきま〜す! その2


おいしいね〜 甘いものも食べなくちゃ! しいたけ昆布も用意しました。
じゃい安DIRECTも用意しました。

お疲れさまでした。
なんとかお伝え出来ましたねぇ。 忙しかったですね。
1つずつ丁寧に丁寧に復習して下さい。
うっかり忘れはかならず質問してから次に進みましょう。
復習投稿を待っています。


カテゴリー: 料理教室むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. かがやき より:

    中川さん、美風さん、今月のお講座もありがとうございました。

    桜餅、姥桜、ぼた餅、もう初めての美味しさでした。食感、お味、美しさ。美味しいあんとこれらの甘いものが自分で作れるなんて。
    煮物椀の海老しんじょうも蛤しんじょうもふわふわっと柔らかく優しくて、身体にしみて、とっても美味しかったです。
    食べてなくなるのがもったいなかったです。
    中川さんのお料理、本当に大好きです。

    美味しさと幸せ感の余韻に浸っています。
    教えてくださりありがとうございます。

    麗可ちゃん、TAMOくん、今月もお世話になりありがとうございました。

  2. さとこ より:

    中川さん、美風さん、
    今月もありがとうこざいました。

    大人になるまで甘いものが苦手だったこともあり、桜餅二種に、ぼた餅4つもなんて食べられるかしら、と思っていましたが、上品な甘さのあんこに、何とも口当たりの軽い絶妙な半ごろし加減に、ペロッといけて、お土産にまで手を出してしまいそうでした。

    しんじょうは、お品書きを見ていた時から心待ちにしていた一品で、想像以上のふわふわさに、全身に染み渡る出汁に、身体中の細胞が喜んでいました。

    ヘラの使い方、すりこぎの持ち手の間違い、力みを抜いた甘ばさみなど、今更ながら、されど、間違いを修正できる機会があることに感謝です。むそう塾でしか習えない逸品だからこそ、丁寧に練習して、家族みんなで味わいたいと思います。

    麗可ちゃん、TAMOさん、
    今月もたくさんのサポートのおかげで、全品習うことができ、本当にありがとうございました。

  3. 未佳 より:

    中川さん 美風さん

    本日はありがとうございました。
    楽しみにしていた中川式のぼた餅や桜餅、作る行程からとても楽しかったです。
    あんこを練ったり包餡したり、手慣れていきたいと思います。

    楽しい行程のデモを見せていただき、もう気持ちが満足と思いきや、最後に頂いてみて それを上回る美味しさにやられました。
    上品で重たくなく、それでいて奥深い、すごい世界をまた見せて伝えていただき、感動しました。

    馴染みの薄かったしんじょうも、また美味しさにノックアウトされ、なんという秘伝を教わってしまったんだろうと感動しました。
    惜しみなく見せてくださり、ありがとうございます。

    ボリュームたっぷりの授業をありがとうございました。
    少しでも自分のものに出来るように、復習をがんばります。

    麗可ちゃん TAMOくん
    長い一日中、沢山の細やかなサポートをありがとうございました!

  4. さなえ より:

    中川さん 美風さん
    今月もありがとうございました。

    上品な甘さのぼた餅と桜餅、ふわふわで体に染み渡るしんじょうの煮物椀を2種も教えて頂き一日ワクワクしっぱなしでした。
    これからは和菓子を自分で作れるようになれると思うと感激です。
    盛り沢山の授業をありがとうございました。
    また美風さんから伺った小豆のお話が心に響き、これからも小豆を大切に頂いていこうと思いました。
    難易度は高いですが、家族に喜んでもらえるように復習頑張ります。

    麗可ちゃん TAMOくん
    今月もたくさんのサポートをありがとうございました。

  5. 京子 より:

    中川さん 美風さん

    先日は盛りだくさんのお講座をありがとうございました。

    授業3コマ分というのが大袈裟ではなく(ただでさえむそう塾の1コマは内容が濃いのに…!)内容をカットすることなく全て見させていただけてとても幸せな時間でした。

    しんじょう2種もどこでも食べられない美味しさで、それぞれの比較ができてとても勉強になりました。
    ずっと疑問だった成形方法も様々な方法をデモで見せてくださり、外で出た時にも想像できそうです。

    長女はおはぎがとても楽しみだったようで夕食は済んでいましたが「食べる」と強い意志を持っていました。

    おはぎ=甘くて胃もたれするものという印象がひっくり返って、本来の食事代わりに食べられるおはぎを体験できて感動しました。
    お彼岸に作れるように頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です