「第126回玄米の炊き方秘伝(愛クラス)」2月27日

「第126回玄米の炊き方秘伝(愛クラス)」2月27日が無事終了致しました。
ご参加くださいました皆様 お疲れさまでした。 ありがとうございました。
心を込めて口伝致しました。
さぁ今度はあなたがたの番です。
渾身の作品をお待ちしております。

今日の福ZEN  きなかぼ おからの炊いたん 菠薐草水菜の胡麻和え ひろうす伊式煮込み 金平牛蒡 手綱蒟蒻 あらめビーフン 菜の花辛子浸け 木の芽田楽
玄米ご飯 味噌汁 胡麻豆腐 糠漬け

全員分をすばやく盛り付け

木の芽を載せて

食後は中川式玄米の炊き方指導です 皆さんの玄米と塩をまずは診ましょう

今日も美味しく炊けました  塾長手本


カテゴリー: 料理教室むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. Ka126-2 のコメント:
    かあさんです。
    今日はありがとうございました。
    お料理に向き合う気持ちは家族に向き合う事と同じだなぁ。と実感しながらの帰路です。
    まずはパスポート取得に注力します。
  2. Nori のコメント:
    中川さん、美風さん、今日はお世話になり、ありがとうございました。
    久しぶりの福ZEN、とても美味しく頂きました。
    ようやく、また玄米を炊く環境が整い、自分の育てた米で玄米炊飯ができることに感謝しながら頑張ります。

    麗可さん、たくさんのフォローありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です