満足コース3月復習   Haさん(141-1)

上手にできました 竹の皮の工作も素晴らしいです 工芸品ですね
先付にあたる料理ですからこれくらいの量で良いでしょう 上品でインパクトがあって美しい  合格です
良い田楽ができました 青も赤も美味しそうです 青竹の田楽串(正式には青松葉串)も誂え品で美しいです   合格です
ものの重心を見極める能力が上がりましたね すばらしい
美味しくできています 添えの菜の花との角度も完璧です 合格です
黒い皿の大きさから判断して もし筍が育って大きくなってきていると思ったときは穂先の方の筍を縦に切って食べやすくしておきましょう 盛るときは切れていないかのように盛ります
抜群に美味しそうですね 上手に焼けています   合格です
焼き上がりにさらにたたき木の芽を追っておくと予熱で発色してもっと美しくなります
やってみてください
いいですねぇ どうみても玄米ご飯とは思えないですよね これがむそう塾の陰陽京料理です 真髄ですね  砥部焼の染付の寒色に負けない迫力があります 合格です
お料理屋さんのようにできました  ぜんぜんこれでかまいません 一流の仕事ができています いいですねぇ  わかめと筍の柔らかさをコントロールできています
合格です


カテゴリー: 今日の復習 | 2件のコメント

自由人コース2 3月の復習  Fuさん(26-3)

美味しそうにできましたねぇ  再現率の高さもすばらしいです イキイキしていますね
お宝さんDIRECT™を上手に使って教室をお家で再現されています   合格です


カテゴリー: 今日の復習 | 2件のコメント

幸せコース3月の復習  Miさん(149-3)

美味しくできました  調理道具を確認してから始めないと一人コントが始まってしまいます 身離れよく炊けています 盛り付けも上手です   合格です
がんばっておろせています 三角盛り付けの要点を ようちゃんさんの記事で解説していますので読んでおいてください   合格です


カテゴリー: 今日の復習 | コメントする

幸せコース3月の復習  Saさん(139-1)

良い鯵を美味しく切れています  合格です
盛り付けにすこし覚え間違いがあるようなので修正しておきましょう 下のマークを見てください
下がり三角形に配置されていますね 平造りが主となっててっぺんに 左下にへぎ造りがきて従になり生姜や薬味がその右に配置された上り三角になるとお教えしました
そして主を盛る大葉は垂直よりほんの少し右に傾いた95度くらいいに置きます
これはお教えしているときの証拠写真です(笑) みんなで確認しています
美味しそうにできました 焼色も片つまの串の打ち方もすばらしい  合格です
なめろうがぐたぐたになるのはおそらく魚以外の薬味の水分が切れていなかったからです
思い切り水分を切ってから和えましょう   合格です

魚をおろす順番は とくに大きな理屈はありませんが 私は下身から先に骨から外すほうが身割れしにくいからでは無いかと思っています。


カテゴリー: 今日の復習 | 2件のコメント

自由人コース3  3月の復習  Yuさん(94-4)

美味しそうに焼けましたね  木の芽のグリーンやわらびの紫が映えないのは 器のチョイスにも原因の一部があります 寒色では無く暖色の器を選んでみましょう。 合格です
上手にできました ちゃんとレフ光も活きています 盛り付けもすばらしい
合格です


カテゴリー: 今日の復習 | 2件のコメント