鱧骨切り特訓講座の復習  Naさん(47-3)

おろす方ももたつきはありますが間違いなくおろせるようになりました。
豚鼻の上もきれいに切り取れるようになりました。
骨切りは今投稿中の鱧メンバーのなかで一番リズムに乗れています。
自分のリズムを持って力まずに打てているのが素晴らしいです。
包丁を持つ手も力みがなくて美しいです。

上手にできています ついに鱧しゃぶができましたね
しっかり聞き込んで正しく再現できました  ご家族様にも喜んでいただけてよかったです。 本当に良かったですね。

 


カテゴリー: 塾生さん鱧骨切り | 2件のコメント

鱧骨切り特訓講座の復習  Hoさん(3-3)

リズム感。大事な課題ですね。 撮影角度が変わるたびに打つリズムが違います。
力んだりすごく力んだりと、なにかを急いでいるような練習風景に見えます。
あと、心配なのは腰痛が出ていないかということです。 姿勢を整えようとしているのか背骨の角度を直すような動作をされています。 が、腰椎に負担がかかっています。
身体の前で仕事をする人の立ち方を考えてみましょう。
これは刻みものや包丁砥ぎのときにもお教えした立ち方です。
怪我や故障が無いように練習に邁進してくださいね。

じょうずに工夫して杉板焼ができましたね  合格です


カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

自由人コース2 10月の復習  Hoさん(3-3)

美味しそうにできています ついに鱧蕎麦まで到達しましたね。
松茸のあるうちに間に合ってよかったです    合格です

いまはとにかく長い蕎麦に打てただけで良しとしましょう。
大晦日までにどこまで精度を上げられるか!? 練習を重ねてすごい年越しそばをご両親に振る舞いましょう。
そばがきも美味しく作ってくださいね。


カテゴリー: 今日の復習 | 2件のコメント

自由人コース2 10月の復習  Kaさん(93-4)

すばらしい打ち方です 長く細くできていますねぇ  鱧骨切り特訓での技術が活かせています  合格です
美味しそうにできています 鱧が裏返って皮が見えているのが多いので修正しましょう
三つ葉はすこし生のフレッシュ感が残る感じで汁をはりましょう  松茸は川政に送ってもらうと良いでしょう  もう終わりですがねぇ   合格です


カテゴリー: 今日の復習 | 2件のコメント

鱧骨切り特訓講座の復習  Kaさん(93-4)

1匹ずつ打ち方が変わるのが面白いですね。 包丁の持ち方は良くなってきました。 有次を見るはこれ以上倒さないでいきましょう。
かなり正しく骨切りできている瞬間があります それは1:25あたりです。
この打ち方を常にできるようにしましょう。
刃がよく降りるようになってきましたね。


カテゴリー: 塾生さん鱧骨切り | 2件のコメント