小豆玄米炊飯投稿   Taさん(125-2)

美味しそうに炊けています 教室で私のリードで炊いたものと同じに炊けないということですね。 さぁその原因を探りましょう。 これがわかると炊飯力がワンランクアップします。


カテゴリー: 小豆玄米炊飯の炊き方指導 | 1件のコメント

幸せコース7月の復習  Izさん(133-1)

美味しそうに出来ています。  麺の畳みも上手にできました。  合格です
茗荷の刻みはまだまだまだまだ分厚いです。 もっと刻みの練習をしましょう
桂剥き 刻みの練習は続けていますか? 練習は一生です。


カテゴリー: 今日の復習 | 1件のコメント

マクロビオティック京料理教室 むそう塾 秘伝コース 第6期 


今月の秘伝コースは「焼物」をお教えしました。
いろんな魚をいろんな方法で焼きました。
今日増えた引き出しはかならず今後役に立つでしょう。
すこし覗いてみましょう

続きを読む


カテゴリー: 料理教室むそう塾 | 2件のコメント

鱧骨切り特訓講座の復習  Kuさん(92-4)

17本目のほうがきれいに力みすくなく打てていますね。
相変わらず背骨をすき取るところで出刃の刃先が身に食い込んでいきます。 これをまずは直さないと大事な鱧の身が減ってしまいますね。
今は200打でもかまいません。 皮の半分まで刃が降りるように、先から入ってSSで骨を斬るように気をつけましょう。
空打ちをしないように薄く均一に切りましょう。


カテゴリー: 塾生さん鱧骨切り | 1件のコメント

鱧骨切り特訓講座の復習  Kuさん(100-2)

上手になりました。 真ん中の豚鼻の部分を取り除くのにもたつきますねぇ。
そして骨切りもリズムよく打てているのですが両方ともに決定的に足りないものがあります。  そうです 包丁が切れないのです。 骨を斬る切れ味が無いと豚鼻も骨切りもかないません。  一刻も速くチリチリの切れ味を手に入れましょう。


カテゴリー: 塾生さん鱧骨切り | 1件のコメント