蕪とお揚げさんの焚いたん


昆布だしと塩、薄口醤油であっさりと焚く。 針柚子をたっぷり載せて。


カテゴリー: 煮物 パーマリンク

コメント

  1. マクロ美風 のコメント:
    ゆずの切り口に、一流料理人の包丁さばきを感じます。
  2. zenemon のコメント:
    マクロ美風さん 恐縮です。
    冬になると出てくる黄色い柚子が大好きです。
    お吸い物、おつけ物、玄米、焼き物と、なんでも合います。
    清涼感と温かさをくれます。 素敵ですね。
  3. RBCの後輩・・・・・Y のコメント:
    真っ白な蕪。この季節本当に大切に使いたい食材ですね。
    ↓の「かぶらむし」も善右衛門さんのようにご自身の工夫が見えるようにはとても参りませんが、私も作ります。しかし、内容はごく世間一般的なものです。
    次回は参考にさせていただきます。しかし、こうしたお手本があるとその出来上がりの違いに愕然としてしまいます。
    これまでにも何度かそんなことがありました。しかし、挑戦してみなくては進歩しませんよね。
    専門家と素人の違いをしみじみ感じます。懲りずに挑戦致します!!・・・・です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です