おせち投稿2022-2023  Waさん(43-2)

一の重
1.伊勢海老 黄金焼き
2.車海老具足煮
3.蒸し鮑
4.スモークサーモン
5.金柑いくら
6.蟹錦糸巻
7.ごまめ
8.うまき玉子
9.真魚鰹西京焼
10.子持ち鮎浸煮
11.蕨烏賊
12.平目求肥巻
13.牡蠣時雨煮
14.鰊昆布巻
15.数の子
16.鰻八幡巻
17.ぼうだら

二の重
1.筍旨煮
2.慈姑旨煮
3.梅人参
4.花百合根
5.海老芋含め煮
6.編笠柚子
7.萵苣薹青竹
8.黒豆
9.栗甘露煮
10.地鶏付け焼
11.鴨ロース蒸し煮
12.鶉丸旨煮
13.たたき牛蒡
14.花蓮根
15.菊花蕪
16.矢生姜
17.紅白膾
18.日の丸独活


ちょっと過ぎてしまいましたが 努力の結晶を捨ててはおけません 紹介しましょう
素晴らしい出来です 全品作るんだという強い意志を感じます
やりきれましたね  盛り付けもすばらしいです
良い年納めができました  来年もさらに良い年にしましょう


カテゴリー: おせち投稿2022-2023 パーマリンク

コメント

  1. ようこ より:

    中川さん
    明けましておめでとうございます。
    おせち料理を見ていただきありがとうございました。
    教えていただいたものを全て作ることを目標に、お宝さんでの心強いサポート、iMessageでのフォロー、仲間の存在、家族の理解に助けられなんとか作り切ることが出来ました。
    予定していた時間に詰め終わらず、床にぶち撒けてしまった金箔を呆然と眺めながら絶望感の中、中川さんにiMessageしたことがだいぶ前のように感じられます。
    疲労困憊でお品書きの内容も大幅に誤っておりました。大変失礼しました。

    元旦には、夫の実家に持参して、義両親と4人で囲みました。予めおせちを作ることを伝えてはいたものの、想像をはるかに超えたものが目の前に並んだようで、「おせち自体作らないし、食べない人が多くなっている中、端から端まで全部手作りする人がいることが凄い。そして全部本物美味しい!」と感激してくれていました。普段あまり多くは食べない義両親の箸が進み、綺麗にお重が空いていく様子に疲れが吹き飛びました。
    翌日には、実家の両親と兄妹家族が我が家に集まりおせちを囲みました。みんなが美味しいと喜んでくれたことはもちろん、2歳の姪っ子たちが梅人参や黒豆、鴨ロースまでもりもり食べ、お雑煮のお出汁をごくごく飲んでくれたことが嬉しかったです。
    三日目、大晦日にやり切れなかった蕎麦を打って、残ったおせちと共にいただきました。三日目でもずっと美味しいねと喜んでくれる家族に感謝しかありません。

    心残りも反省点も多々あります。今年の年末に向けて限りある時間を有効に使ってきます。

    • nakagawa より:

      ようこさん   あけましておめでとうございます
      よくがんばりましたね   盛りきったのと そのあとのご親戚まわり、ご自宅へのご招待等 気を抜く暇がない忙しさをこなされたのが偉いです。
      たっぷりと幸せと福を振る舞えました。 かならずあなたに何杯もに育って返ってきます。 お楽しみに。
      全部自作全部美味しいを解ってもらえてよかったですね 私も嬉しいです。
      今年も宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です