桂剥き投稿2018  Taさん(113-2)



もっと大根のてっぺんの円形を見ながら剥きましょう。裏4本指で面圧を当てる感覚がまだ解かっていないので包丁と大根がねじれています。ですから逆パイロンになります。
左手の人差し指で大根を送るイメージが有効かもしれません。
包丁砥ぎは静かになって来ましたね すばらしい。 押すときに10円玉4枚くらい隙間が空くときがあるので注意しましょう。


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. Ryoko のコメント:
    中川さん、こんばんは。
    本日もご指導ありがとうございます。
    このとんでもない逆パイロン。力みだけが原因ではなかったのですね。
    「裏4本指で面圧を当てる感覚」まだわかっていません。。。
    左の人差し指で大根を送る。 イメージして練習してみます。
    包丁砥ぎも引き続き練習します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です