マクロ美風さんのCanon EOS 5D から 第5期幸せコースAクラス

鰻と胡瓜と若芽の酢の物 (うざく)
027A9724

さぁはじめましょう
412A9239

412A9237
覚えていますね? 大事なことです
412A9240
小松菜の胡麻和え
027A9673

う〜〜〜〜〜〜む、盛り付けが、上手にできんのぅ
412A9246
はー やれやれ
412A9247

盛付指南 一人教えたら 次から次へと
412A9248

412A9252

412A9251

412A9250

うざくが出来ました!
027A9711

同じ厚みで!
412A9263
できました!!
412A9274

辛子酢味噌を作ります
412A9262
手がエグザイルしているのを良く見てね〜
412A9268
九条ねぎを茹でます
412A9280
ぽん!!
412A9285ぽぽぽぽ〜〜ん!

412A9282
蓮根をかつらむきします
412A9290
できるかな〜
412A9291
いただきま〜す!♫
412A9297


カテゴリー: 料理教室むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. Te(55-5) のコメント:
    中川さん、美風さん、ありがとうございました。

    酢の物に関しては家族で好き嫌いが別れているところですが、復習での反応に注目したいと思います。
    体調のコントロールも、少し意識して実践すればグンと変わりそうな期待を持ちました。

    また、あらゆる面で季節を感じ、自然に合わせて生きることを身につけていきたいです。
    来月もまた、よろしくお願いいたします。
    • nakagawa のコメント:
      Teさん こんにちは
      お疲れさまでした。
      ご家族の酢の物の反応はどうでしたでしょうか?
      喜んでいただければ良いのですが。
  2. らぶこ のコメント:
    中川さん

    昨日は美味しいお料理をありがとうございました!
    毎回、陰陽が詰め込まれた深い料理の仕方に感動してしまいます。
    見えないものを見る、素材の立場に立つ、まだまだ私には出来てません
    が、早くそうなれるように日々、精進したいです!
    酢の物嫌いの夫に食べさせるのが楽しみです!
    • nakagawa のコメント:
      らぶこさん こんにちは
      お疲れさまでした。
      だんだんあなたは陽性になってきて、私のいうことを深く聞くようになってきましたね。
      良いことです。
      見えないものを見るのは、まだまだ無理かもしれませんが、まずは見えるものは全て理解してください。
      そこから次が始まります。  桂剥き練習してますね? 
  3. のコメント:
    中川さん 美風さん
    学び多き一日を、ありがとうございました。

    和え物も、酢の物も、普段の味とこんなに違って美味しいんだぁと感動の連続でした。
    酢の物が苦手な夫、大好きな母の反応が今から楽しみです。
    そして、辛子酢味噌は、昔から好きでしたが、自分で作ったことはありませんでしたので、これからは家でも楽しめることも嬉しいです。
    どんどん課題が増えていきますので、日々、正しい復習を意識して練習します。

    座学の学びもとても参考になりました。
    陰陽を日々活かせるように、もっともっと学びたくなってきました。
    ありがとうございます。
    • nakagawa のコメント:
      愛さん こんにちは
      お疲れさまでした。
      ご主人様 お母様の反応はいかがだったでしょう?
      喜んでもらえれば嬉しいのですが。
      どんどん課題が増えています。どんどん克服していかないと、課題に埋もれて窒息します。
      頑張りましょう。 
      • のコメント:
        中川さん、こんにちは。
        お返事ありがとうございます。

        酢の物が本当に苦手な夫でしたが、これなら美味しく食べられると箸が進み驚いています。
        酢の物、和え物を学んでから、美味しさのあまり、何か一つは毎日頂いています。
        幸せな食卓です。ありがとうございます。

        毎回学びが多く、どんどん克服していかないいけないのに、一人だと桂剥きも進歩なく停滞している現状です。
        これ以上窒息しないように、理解を深め、気を引き締めて練習していきたいと思います。
        今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
        • nakagawa のコメント:
          愛さん こんばんは
          コメントありがとうございます。
          ご主人様は酢の物が嫌いだったのではありません。
          美味しくない酢の物がキライだったのですw
          練習とはそもそも「孤独」なものです。
          それに打ち勝つ克己心が無いと上達しません。
          あなたにありますか? 自分を見つめてみましょう。
  4. さっちん のコメント:
    中川さん、美風さん、こんにちは。
    昨日はありがとうございました。
    麗可ちゃん、サポートありがとうございました。

    中川さんに教えていただいてから酢の物は大好きになりました。
    昨日教えていただいて自分の自動変換のなんと多い事・・・。
    全ての事に我流が入っていたので、リセットしてより美味しい酢の物が作れるように練習します。
    座学でのご指摘は何年も受けながら自分が変われていない部分でした。情けなくなりましたが、締まり過ぎてしんどいと感じる事が最近多いので前向きに取り組みます。

    今月もありがとうございました。
    来月もどうぞよろしくお願いいたします。
    • nakagawa のコメント:
      さっちんさん こんにちは
      お疲れさまでした。
      アク抜きのように我流を抜く(笑)
      自動変換はしないように。
  5. Maco のコメント:
    中川さん、美風さん、昨日も充実した一日をありがとうごいざいました。

    恥ずかしながら今まで、和え物、酢の物を大事な一品とはとらえていませんでした。
    食卓に物足りなさがあるときに、ささっと有り合わせで作るものという感じで。ゴマを煎るところから始めたり、土佐酢を一から作るなんてこともこともありませんでした。
    ひとつひとつの仕事を丁寧に、素材にきちんと向き合いながら進めていくことの、心地よさや満足感を、昨日はつくづく感じました。

    そして座学では、自分がどういう人間なのか、ご指摘いただいたことと、アドバイスいただいたことに、深く納得してしまいました。「自分を知る」ということ、難しそうですが、これを意識しながら過ごして、一日でも早く自分らしく生きられるようになりたいです。きっと今よりずっと楽になるんだろうなと思います。

    麗可さん、昨日も行き届いたサポートをありがとうございました。
    Aクラスのみなさん、楽しい一日でした。

    また来月もどうぞよろしくお願いします。
    • nakagawa のコメント:
      Macoさん こんにちは
      お疲れさまでした。
      大事な料理を生まれて初めて習ったのですね。
      じつにもったいないです。 酢の物は本当に大事な料理なのです。
      買ってきたもので済まさなくても手軽に自分で出来るものは作りましょう。
  6. 姫(69-1) のコメント:
    立秋を過ぎ、暑いのだけど、身体の感じ方が変化して、このままでは夏の疲れがドッときそうだな…、と思っている中の、8月の酢の物講座。
    今回の授業中に、6月の桂剥きのおかげで…、という場面もあり、毎回のお講座で学んだことが、どんどんリンクして繋がっていく事を感じています。素晴らしいプログラムですね!
    毎月、深い学びがあるので、きっちりと復習していかなくては、と思います。
    1年が経過した頃に、今の学びがどのような形になっていくのか、ワクワクしています。
    自分の苦手とする見えないものを見る、感じる心眼。
    思いやる愛情。
    むそう塾で教えてくださるお料理には、とても大切な事。
    そこをしっかりと、育んでいけるように頑張りたいです。
    今月も、ありがとうございました。

    サポート頂きました麗可さん、ありがとうございました。

    来月もよろしくお願いします。
    • nakagawa のコメント:
      姫さん こんにちは
      お疲れさまでした。
      なぜ漬物の次に桂剥きがあるのか? 理解していただけたようですね。
      美風さんと二人で考えて考えて作ったプログラムです。
      しっかり逃さないように全て学んで帰ってくださいね。
      全ての授業はつながっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です