玄米炊飯投稿  704

Aoさん(65-1R)です。
IMG_2018
良く膨れて柔らかく炊けました。 水を増やさずにふっくら柔らかくさせる。という事が少し解かっていただけたかと思います。
今回の愛クラス参加はあなたにとって、さらに意味深いものになったと思います。
もっと玄米と水と火を信じて、心を開いて身体に取り込んで下さい。
主食に対して構えたり遠慮したりエエカッコウしたりは不要です。
明日から3月、もっともっと春めいて来ます。
浸水時間をもう10分減らしても大丈夫でしょう。
ふっくらふっくら毎日をニコニコ生きて下さいますように。
お疲れさまでした。
53点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメント

  1. 65-1 オレンジ のコメント:
    >今回の愛クラス参加はあなたにとって、さらに意味深いものになったと思います。

    はい。まさにおっしゃる通りです。
    65回の愛クラスでは娘のために、と必死で、
    自分と向き合って炊いたのは、今回の愛クラスが初めてです。

    玄米炊飯は、ほんとーーーーーーーーーーーーーに、
    如実に炊飯する者の心の中をうつしてくれます。

    玄米は命そのものですから、当然のことなんですね。
    自分で美味しく炊けた〜と思えた時、
    自分自身を大切にしていると思えました。

    いろんなことがあっても、
    こうして開けた玄米を炊けたことに心から感謝して、
    毎日炊きます。
    中川さんに、
    「お!オレンジやりよったな!」と言わせたいです(笑)

    これからもメールでご指導のほど、よろしくお願いいたします。
  2. にょみ のコメント:
    オレンジさん、ふうわり開いた玄米ごはん、
    とっても美味しそうですね♪
    オレンジさんの笑顔のようです。

    わたしも、頑張ります!!

    (中川さん、コメント欄お借りしました)
    • オレンジ(65-1) のコメント:
      にょみちゃん
      ありがとう!一緒に美味しいの炊き続けて、
      素敵な女性になろーね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です