玄米炊飯投稿  658

Jiさん(67-7)です。
image米が変わりましたね。あなたにはこの米のほうが合っています。
米の肌が綺麗です。 皮感も無く炊けています。
焦げの薄さからも判るように少しだけ火加減が弱かったですね。
水加減は減らしてはいけません。 いまのあなたにはこの柔らかさのご飯を食べて欲しいからです。
蒸らしの圧が保てなかったのは少し火が弱かったからです。
少しだけ火加減を強くしてもう少しきつね色の焦げが付いて蒸らしの圧が保てれば立派なパス品質です。
次回でビシっと決めましょう。
50点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメント

  1. じんちづ のコメント:
    中川さん、ご指導ありがとうございます。
    はい、火を弱めました。お米を変えたら不安になってしまいました。
    お水の量、お塩の量、湯気、火加減、全体に気を配り明日も美味しい玄米に挑戦します!ビシっと!です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です