2月22日の玄米投稿

塾生さんの中川式玄米炊飯投稿は


先ずはHaさん(47-1)からです。

焦げ色はこれ以上強くならないようにして下さい。
火を弱めるのは強い音で弁から蒸気が出たらすぐです。
炊いている間じゅう、シューーと音がしているなら
火が強いです。 この焦げ色からして火が弱いと言う
事はありません。
次回は水を1600に増やして下さい。
この室温で4.5リットルでの炊飯で蒸らしの圧が保た
ないというのは何か原因があります。
圧力調節弁が汚れていないか、吹きこぼれたことが
ないかチェックして下さい。高圧洗浄も行って下さい。
次はTsさん(47-4)です。

やわらかく炊けています。 が、陰性すぎます。
このご飯を食べても、私が炊いたご飯を食べた時のように
手足やお腹がぽかぽかしなかったでしょう?
それではいかんのです。もっと良い陽を込めるのです。
デモで見せた美味そうな焦げを絶対に付けて下さい。
蒸らしが30分保たないのは火が弱いせいです。
これ以上強めれば蒸気がしゅーと出始める一歩手前の
火加減を練習しましたね。 あれが出来ていません。
思いだして下さい。
次はYaさん(45-3)です。

いいでしょう。前回の炊きあがりはマグレでは無く、
あなたの実力です。 よく頑張りましたね。
お腹の調子も戻ったと言う事は「食べても良い玄米ごはん」
が炊けたと言う事です。 パス品質といえるでしょう。
ぶれないように美味しい消化吸収の良い玄米ご飯を炊き
続けて下さい。
終わります。
嬉しい投稿がありましたね。
ついに中川式玄米炊飯を会得して下さいました。
こんなに嬉しいことはありません。
これからの彼女の健やかな生活が目に浮かびます。
よかった。


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメント

  1. Ts(47-4) のコメント:
    中川さん、みなさん こんばんは。

    中川さん、ご指導ありがとうございます。

    確かに、やわらかいのですが、ご飯を食べていても食べ終わっても、手足がぽかぽかしませんでした。
    冷えてました。
    お昼ご飯後に、寒い日に手をこすり合わせるような動作をしたことを覚えています。

    ありがとうございます!
    次回に臨みます。

    どうぞよろしくお願いいたします。
  2. ya(45-3) のコメント:
    中川さん、みなさん、こんばんは。

    明日もまた投稿するつもりでおりましたので拍子抜けしましたが、
    一人で歩き始めてもいいよとおっしゃっていいただけて嬉しいです。

    中川さん、長い間伴走いただきありがとうございました。
    途中、まだ門を叩くのは早かったかと思いましたが、叩いてよかったです。この時間は私の宝物です。

    いただいた数々の学びを忘れず、消化吸収のよいごはんをしっかりといただき、ぶれない芯を持ちながらふうわりとした人なっていきたいと思います。

    また、この場をお借りして、ここまで支えていただいたすべてに感謝申し上げます。
    ありがとうございました。

  3. viejoyful のコメント:
    中川さん、皆さん、おはようございます。

    ご指導、ありがとうございます。
    早速高圧洗浄をしました。
    蒸らし時間守るように頑張ります~

    よろしくお願いします。

    Ha(47-1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です