第3回 パスポート取得者のための愛クラスと包丁研ぎの会


 「第3回 パスポート取得者のための愛クラスと包丁研ぎの会」が
終了致しました。
ご参加下さいましたみなさん、お疲れさまでした。
「刃」というものがどういう物なのか。
「切れる」と言う事がどういう事なのか。
しっかり理解して戴けたと思います。
ご自分の持つ刃物を大事に、尊敬していつも最高の
切れ味を出すように保ち続けて下さい。


カテゴリー: 料理教室むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. ゆみ のコメント:
    中川さん、美風さん今日はありがとうございました。
    甘い甘い新米ご飯、久しぶりにいただける福ZEN、
    京都に来れた幸せを感じた一日でした。

    この場でいつも中川さんは、むそう塾生の包丁を研ぎ
    氣を込めて玄米ご飯を炊いて、お料理を作り
    塾生を迎え入れてくださる。
    そう。どんな時でもお二人は変わらずに迎え入れてくださるのだなぁ。。
    そんな安心感を改めて感じました。

    久しぶりのむそう塾は、私の生活に喝!を入れてくれました。
    包丁研ぎに、玄米炊飯、なんでも毎日の積み重ねですね。
    家中の刃物を磨いて、ピカピカの桂剥き投稿を密かにねらいます。
    また、どうぞよろしくお願いいたします!

  2. チル♪ のコメント:
    中川さん、美風さん、昨日はありがとうございました。

    時間内に包丁をベストに仕上げることは出来ませんでしたが、「できない」と思って憂鬱だったことが「できるかも」と思った瞬間、楽しいものになりました。
    時間はかかっても、こうやって一つずつ確実に苦手なものを無くしていきたいです。
    本当は一度の教えで出来るようになればいいんですが、腸と同じく吸収が悪いようで・・すみません。

    お鍋、傷だらけでした・・。
    心を込めて料理していたつもりが、上っ面だけだったんだなぁと反省しました。
    いろんなところに生き様が出るものですね。

    むそう塾の講座を受けると、いつも自分の可能性が広がるような気がします。
    後は私次第。
    やらねば。


  3. マクロ美風 のコメント:
    中川さん、お先のコメント失礼します。

    >チル♪さんへ

    一度間違った研ぎ方をした包丁は、あれだけの時間をかけてもなかなか修正できないことが良くお分かりになったでしょう?
    ひたすら研ぎ続けるチルさんを見て、中川さんが施してくださった方法も片面だけにして、もう片面はご自分で仕上げたいとおっしゃったチルさんは偉いと思いました。
    理屈が分かれば努力するのがチルさんなんだなとも感じました。
    これからも苦手を一つずつ減らして行きましょう。

  4. wakaba-3 のコメント:
    中川さん、美風さん、昨日は本当に有難うございました
    4ヶ月ぶりのなかがわは、以前と変わる事なく、素敵な氣で迎えてくれました

    甘くて柔らかい新米、美味しい福膳、夢中で食べてしまいしたが、これからは、もっとゆっくり噛んで食べます
    本当はもっと玄米ご飯を食べたかったのですが、残りが少なかったので遠慮してしまいました

    恥を忍んで、受講して本当に良かったです
    きちんと包丁を研げるようになる事で、自分に自信がつくような気がします

    今朝は早速包丁を研ぎ、玄米を炊きました
    これからの日課にしたいと思います

    至らない私に沢山の温かいアドバイスやご指摘をして下さり、感謝致します。有難うございました
    まだまだ精神的にもお料理の腕も未熟者ですが、これからもご指導よろしくお願い致します

  5. zenemon のコメント:
    チル♪ さん こんにちは
    お疲れさまでした。
    マル刃、2枚刃、切削角の事をよく理解されて居られなかったようですね。もう大丈夫でしょう。
    「なぜ切れないのか」が判るともう大丈夫。
    がんばって研いでください。
    いつも心と砥石は平滑に。
  6. zenemon のコメント:
    wakaba-3さん こんにちは
    お疲れさまでした。 
    なんだ遠慮などせずにたくさん召し上がってくださればいいのに。
    良い包丁をお持ちですから正しくメンテナンスをすれば15年くらいは新たに買わずとも使えます。
    すべてのうまくいかない原因は自分にある。という真の理解ができると良いですね。 あなたの中の澱がとれるかもしれません。
    不足の美学、あなたも身に付けませんか?
  7. チル♪ のコメント:
    中川さん 美風さん ありがとうございます。

    陰性な私も、ようやくスタートラインに立ったってところでしょうか。

    これからもどうぞよろしくお願いいたします。
  8. zenemon のコメント:
    ゆみさん こんにちは
    お疲れさまでした。
    美味しそうに召し上がって居られましたね。 私まで嬉しかったです。
    あなたがしっかりたくさん御飯を食べてくださるとなぜだかホッとします。 
    包丁はメンテをすると「切れ味」というものを実感できるようになります。 これはいろんなものに通じます。 仕事や、ゴルフのアイアンショット、論調、思考、操縦、運転、人生。 ね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です