3月8日の玄米投稿

塾生さんの作品は


先ずはTaさん(33?5)からです。

少し圧が足りませんでしたが、おばあちゃま向けのふうわり
優しい御飯が炊けました。 私はこんな御飯が大好きです。
あなたの優しさとおばあちゃん子で育たれたことがよく解ります。
これはりっぱなパス品質です。 もう少しだけ圧が保てばOK。
ぶれないように。大胆に繊細に炊いてください。
次はTaさん(32?6)です。

上手に炊けているはずなのですが、古い携帯での投稿のために
飯肌の滑らかさや艶が表現できていません。惜しいです。
これは三菱のドコモですか? 2年は経っているでしょう。
もしお宅にデジカメがあれば古くてもデジカメで撮りましょう。
無ければ携帯を機種交換するか安いデジカメを買いましょう。
綺麗に撮れたご自分の飯を見て驚いてください。
次はHaさん(31?7)です。

火が弱いですね。いかにも陰性な飯が炊けました。
くゆる湯気とぐしゅぐしゅ音を頼りに火加減を決めて下さい。
デモの時の火加減を覚えていますか?あの通りにです。
お尋ねのお返事は別途メールでお送りします。
次はRiさん(33?4)です。

お、ちょっと真剣味が出て来ましたね。 がんばりましょう。
赤いライン3本の世界の飯です。これでいいのです。
この玄米ご飯をベースに、微調整しながらパス品質に持って
いきましょう。
圧が保ち過ぎですね。 20分で米袋を外すとか半分開けるとかの
工夫をしましょう。 勢い良く出ましたー ではダメです。
出たのなら次はどうするか? 常に次の一手を考えて攻めてくださいね。
次はOkさん(33?8)です。

圧が上がる前に少し水が蒸気口から出てくる件、
それが透明ならば氣にしないで下さい。
それが白濁して居る場合は火が少し弱いです。
参考にして下さい。
まだまだ硬いですね。 水を900にして炊いてみましょう。
入れた水を一滴も漏らさないように炊くのです。
しゅーしゅー言わせ過ぎるともっちりしないし、ふっくらしない。
そんな飯になってしまいます。
次はNiさん(33?7)です。

ミルクパンからTプラスに移行ですね がんばりましょう。
蒸らしの保温をもっと保たせたいのですが、米袋では
圧が保たない場合はその1つ目の行程が怪しいのです。
もう少ししゅーしゅーを早く収めて小さな音とくゆる音にしてください
入れた水は全て米に鋳込む意識を強く持ってくださいね。
次はYaさん(31?6)です。

まだ焦げができますね。 がんばって指令どおりに焦げ無しで
炊いてください。
かなり米粒が開きかけてきましたよ、がんばれがんばれ!
先ずは焦げ無し、水滴無し、ふうわり真っ白玄米を炊くのです。
次はMiさん(32?2)です。

いえ、これで良いのです。 こういう飯を炊いて欲しいのです。
本州では陰性すぎてダメっていうかも知れませんがね。
あなたの腸にはこのくらいの飯が吸収しやすいのです。
べちゃ飯にならない範囲でもっとふうわりしっとりさせて下さい。
24分丁度で圧が無くなるように蒸らせるともっとふっくらします。
見せて下さい。
終わります。
今日は月Aの幸せコースでした。
海が荒れて漁が無かった為に教材用の鯵が入りませんでした。
急遽静岡は焼津産の丸々とした生鯖が登場しました。
今日のクラスはしめさばの授業も追加されました。
ラッキーでしたね。
では。


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメント

  1. Ni(33-7) のコメント:
    おはようございます。
    ご指導ありがとうございます。 Tプラスと共にがんばっていきます。

    目の前にお米があり、お鍋があり、良き指導者がいてくれる・・・とんでもない奇跡です。全てはあり、手も足も動ける身体はあるのにカタイ頭が色んなことを考えてしまいます。
    この出会いを最大限に活かせるよう、芯から健康になれるよう、がんばります。炊いていきます、お米を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です