お持ち帰る?


さ、喰おう!
うまっ!


カテゴリー: 料理教室むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. soy より:

    きゃぁぁぁ
    おいしそう♪

    記念日なので、今月末にお持ち帰り鍋にしようと思っています。
    ますますたのしみになりましたー!
    扶養家族増量希望。

  2. うえだ より:

    こんにちわ。
    さすが、美味しそうな写真ですね。

    お箸を持ちながら?撮影した?

    ぶれてないし、ピントはもちろん、バッチリ。
    何より、アツアツさが、伝わります。
    食べたくなりそうな、写真です。

  3. haijikg7 より:

    お持ち帰ります!
    (あえてご挨拶なしで言いました。 久々に!)

  4. torikomesi より:

    美味しそう!
    これなんですね、中川さん。がんばります。
    つみれには葱が入っていますか?

  5. ぼっさ より:

    こんばんは。椎茸の十文字のキレが眩しいです・・・。正しい切り方が知りたいです・・・。うぅ・・・。

  6. iosmile より:

    なかがわさん、こんばんは。てるこです。

    まだ作る前の写真からも、ぱっつんぱっつんに元気な感じが
    伝わってくる気がします。
    (特に鶏とえのき)
    私が作ったのと、かなり違う・・・・
    うちの鍋ではすべての具材がもっと泳いでた(@_@;)。

    でも、美味しかったです!

  7. Ko(30-6) より:

    ステキな画像ありがとうございます!
    野菜の切り方、しいたけの十字の切れ目、
    素材の扱いの美しさにカンドーです!!!

    たかが鍋、されど鍋。
    こう見せていただいてしまうと、
    氣でここまでも違うのだなぁと、
    普段の自分の鍋準備を反省しております。。。

    今日、私の誕生日だったので、
    会社の愉快な仲間たち総勢8人で、
    夜ごはんに、お持ち帰り鍋を囲みました。
    みんな、おいしー?と感激していましたよ。
    レタスのシャキシャキが新鮮でした。
    たくさんの、個性的な具が集まって、
    この味が醸し出されるのですねぇ~。

    食べてくれる人がいるって、幸せです。
    ステキなレシピ、本当に、ありがとうございます。

    んーと、一つ質問なのですが、
    ハマグリの奥にある、揚げのようなものは???

  8. うめもも より:

    なかがわさん、こんばんは。
    鍋は、皿への具材の盛り付けの美しさが肝要ですね。
    先日、自分で体験して、おいしそうに盛り付けることがとても難しいと思いました。

    穴子が長~い(笑)
    私は3センチ幅くらいでぶつぶつに切ってしまってました(汗

  9. springarden より:

    中川さん、こんばんは。
    素材が鮮やかに生き生きしてますね!
    切り口や盛りつけに作り手の想いがあふれてます。。

    昨日ひっそりとこのお鍋をいただいたら、
    今朝は目覚めスッキリ、今までと全然違いました!
    いっぱい魔法がかけてあるんですね。。

  10. fumiyomal より:

    中川さん、こんばんは
    うわ~、美しい! 
    なんて美味しそうな盛り付なんでしょ!!
    お豆腐もツルツル(栗を思い出しました)♪

    今日も新年会で、深夜帰宅になってしまいましたが、
    とっても、あったまりました~~~!!!(笑)

    残念ながら、お持ち帰りしたい人は居ませんが(涙)、
    自分が食べたいので、わたしも作ってみます♪

  11. kozotokozo より:

    こっこんなに美しい写真をこんなに美しいお鍋を目の前に・・・(冷汗)
    はい、撮れるということを見せていただきました!
    私の氣が「食氣」ばかりということです、トホホ(苦笑)

  12. azukki_bio より:

    中川さん おはようございます。

    鶏と穴子のなまめかしいこと!
    だし汁の美味しそうなこと!

    家族がそろったときに、と思っていましたが実行を早めるかもしれません。
    ああ、朝からものすごくおなかがすいてきた・・・

  13. poha より:

    中川さん おはようございます。
    美味しそう~~~って美味しいのですが・・・
    材料の盛り付け方や切り方などがとても美しく
    お鍋の中の具材達もとっても活き活きして
    いるのが伝わってきました。近々第2段決行
    したいと思います♪

    ごちそうさまでした☆

  14. zenemon より:

    soyさん こんにちは
    月末と言わずに、あなたは毎週食べてください。
    滋養がつきますよ。 ぽかぽかです。

  15. zenemon より:

    うえださん こんにちは
    ブレてないしピントも合ってますか?
    それは良かった、ほっとしました。

  16. zenemon より:

    はいじさん こんにちは

    どうぞっ! (笑)

  17. zenemon より:

    とりこさん こんにちは
    熱々が伝わりましたか? 参考になれば嬉しいです。

  18. zenemon より:

    ぼっささん こんにちは
    切り方?
    幸せコースに通っているあなたが何を言うているのですか?(笑)

  19. zenemon より:

    てるこさん こんにちは
    あれだけ詳しく書いたレシピでも伝わらない部分はあるのです。
    だから私は普段レシピを書きません。 口伝を大事にしておるのです。

  20. zenemon より:

    Ko(30-6) さん こんにちは
    大勢で囲まれたのですね。マイケルも居たのかな?(笑)
    お揚げのようなものは お揚げです。

  21. zenemon より:

    うめももさん こんにちは
    あんまり小さく切り過ぎると、火が入って縮んだらセコく見えますからご注意を。
    あ、でもあんまり大きく切り過ぎると、「はい。アーーン」って
    出来なくなりますね。(笑)

  22. zenemon より:

    springardenさん こんにちは
    私が作るとこうなります。
    こういう感じでお家で作って欲しいです。
    一人鍋はさみしいもんです。 お友達を呼んで複数で食べましょう。
    少し知っているだけでも良いのです。 そこから友達になれますから。

  23. zenemon より:

    ふみよ丸ちゃん こんにちは
    さむーい夜にどうぞ作ってみてください。
    イケメンと差し向かいが一番旨いですよ。やっぱりね。

  24. zenemon より:

    kozotokozoさん こんにちは
    食べ物に対する意識を高く保つことを楽しんでください。
    そうすると写真も美味しく撮れます。
    撮り忘れてガッツクなんて・・・・(笑)

  25. zenemon より:

    あずっきさん こんにちは
    あれー? 予習好きのあずっきさんが これはまだ実行されていなかったのですね? それは残念。

  26. zenemon より:

    poha さん こんにちは
    盛りつけの参考になりましたでしょうか?
    積み木のように積み上げたり、
    色鉛筆のように並べたり、
    砂山の要に盛り上げたり、
    しないようにしてくださいね。

  27. soy より:

    中川さん、おはようございます。
    毎週食べたら
    お財布がからっぽになっちゃいます(笑)
    でも昨日、生まれて初めてきちんと1番・2番出汁を取ってみました。
    これからしばらく動物性のお出汁でいってみようと思っています。
    カツオ節のいい香りが部屋いっぱいに広がって
    笑顔になりました。

  28. zenemon より:

    soyさん こんにちは
    (笑)大丈夫!
    しっかり稼いできてくれるように、しっかりしたものを食卓に出すのです。  

  29. チル♪(Na24-7) より:

    中川さん おはようございます。
    遅ればせながら、先週末にいただきました。
    魚嫌いの主人は、穴子を入れることに気が進まないようでしたが、「意外とおいしい!!」とパクパク食べていました。
    「残った鍋のお出汁おいといてよ~」と言っていた母は、翌日にあもさんを入れて食べたようです。
    この写真を見るまで満足していたのですが、私もお鍋の中で具材が泳いでいたし、盛り付けなんてひどいもので・・もう一度チャレンジしなくては!
    テーブルに出した時に「わぁ~~!!」っという感嘆の声が聞きたいです。
    それと、この鍋を食べた翌日に2ヶ月ぶりの生理がきました!
    こんなに遅れたことはなく、そろそろ来てもらわないと・・と思っていたところで、ほっとしました。
    体が温まったんでしょうかね~

    *名前がNa(24-7)では寂しいので、これからは「チル♪」でコメントさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

  30. shiro-midori より:

    中川さん、こんにちは。
    「豪勢」という言葉が浮かんできました。
    鍋は、大胆に豪勢にいくのが似合いますね。
    でも、一つ一つに込められた細工は繊細ですね。

    どなたかに仰ったコメントのお言葉、私が真っ正面から受けています(苦笑)
    染み込んでいるのか、なかなか難しい(本当は簡単?)です。
    ありがとうございます!

  31. poti より:

    中川さん、こんにちは!

    ようやく私も重い腰を上げ(汗)日曜日に作ろうかと思います。
    旦那サマにな話したところ、
    「エノキはきらい」
    「穴子は癖があるから取り扱いに気をつけてよ!」
    とか嫌みっぽく言いましたので、
    絶対に落としてみせます(爆)

    普段から、安売り激安品大好きな人なので、勝負の意味も兼ねてます。

  32. carpet より:

    中川さん こんにちは

    写真のupありがとうございます。

    具材の盛り付けがとてもきれいで、
    これなら「お持ち帰り」されるかも!
    と思いました。

    先日、この鍋を食べたときに
    白菜ってこんなに甘いんだ!と感動しました。

    いつも鍋のときは、
    醤油色に染まりくたくたになるまで煮込んだ
    白菜を食べていましたので。。。

    食べ頃って大事だなあと感じました。

  33. zenemon より:

    チル♪(Na24-7)さん こんにちは
    ?モンゴル出身なんですか? 
    穴子も蛤も鶏もほんまもんを入れたら美味いのです。
    嫌いな人は過去にまがい物でいやなトラウマがある場合が多いですね。
    それは母ちゃんの責任ですが仕方がありません。
    ほんまもんを教えてあげて下さい。

  34. zenemon より:

    shiro-midoriさん こんにちは
    活け車エビやふぐが入ってる訳ではありませんから、決して豪華ではありませんが「ほんまもん」は揃えてあります。
    小鉢に取ってポン酢やゴマだれを付けなければ食べられないのはその料理が不完全で味がついていないという証拠です。
    だから熱々の鍋をたべているのに身体が冷えるのです。
    正しい食材を正しく食べる。 これが今の世の中では豪勢なのかもしれませんね。 悲しい現実です。

  35. zenemon より:

    potiさん こんにちは
    ご主人に是非 ほんまもんのお味を教えてあげてください。
    安売りやバーゲンや激安のものばかりチョイスしているとご自分の人生がセール品のように投げ売り状態になってしまいます。
    人は食べた物のようになるのです。
    安売りで買った鍋で炊いた玄米も安もんの味がします。
    氣が入っていないからですね。 大事にしたいものです。

  36. zenemon より:

    carpetさん こんにちは
    今まで食べて来られたものは鍋料理ではありませんね。食材を鍋で煮たモノだったのです。 料理では無かったのですね。残念。
    これからは鍋料理として食べごろや味付けを大事にして下さいね。

  37. kyoro より:

    中川さん,こんにちは!
    お持ち帰り鍋・・・本当に美味しかったです♪
    今まで鍋料理と思っていたものは鍋料理ではなかったとよ~くわかりました

    中川さんの作るお持ち帰り鍋はどんなものなんだろう?と思っていたので
    今回のこの記事は嬉しいプレゼントでした
    このお持ち帰り鍋をイメージして,また作りたいと思います

  38. 陰陽2-5 より:

    中川さん、こんばんは。

    きれいな盛り付け、きれいな切り方、お鍋への入れ方。。
    すごいですね~画面で見てるだけで食欲をそそります。
    自分が作ったのがどんなのだったか全然覚えてない。(勢いだったもので。。)
    次作るときの参考にします。

    ご報告が遅れていますが、まだ報告(なんの??)に至っておらず(悲&恥)
    でも「お持ち帰り鍋」のおかげで急接近したのは間違いないです!!
    ほんとに感謝してます♪♪

  39. zenemon より:

    kyoroさん こんにちは
    一度見本を画像でお見せしておけばあのレシピもまた理解しやすくなると思って、一回だけサービスしました。
    喜んで頂けて何よりです。

  40. zenemon より:

    陰陽2-5さん こんにちは
    勢いで作るのがよいのです(笑)
    炊飯も恋愛も一時期一気に強火になることが大事です。
    そうするとふっくらもっちり(笑)するのです。

  41. だいだい It(7-3) より:

    中川さんこんにちは。

    美味しそうですね!
    切って盛っただけなのに、美味しそうな鍋だと。

    実は
    先週お持ち帰り鍋を作りました。
    主人と奪い合うように(笑)いただきました。
    ありがとうございました。
    大変美味しかったので
    週末は妹たちを呼んで、また「お持ち帰り鍋」します。
    実家にもFAXし、2月には友人の家で振舞う予定です。
    このレシピ1つでたくさんの笑顔をもらえます。
    「お持ち帰り」できたのは、主人のハートだけではないですね。
    料理できるってすばらしい!と再認識いたしました。

    写真や動画を公開していただいたので
    イメージがはっきりしました。
    もっと美味しくなるようやってみます。
    写真のように「美しい」には程遠いですが、
    自分もそんな風になりたい、なろう、と思いました。
    本当にありがとうございました。

  42. zenemon より:

    だいだいさん こんにちは

    うーーん、切って盛っただけに見えますか?
    残念ですね。 
    もうすこし良く見られたら料理も上手になれるのですが。
    要努力

  43. stun より:

    お持ち帰り鍋、盛りあがっておりますね。
    ああ、淑女の皆さまの何と貪欲な事(笑)
    女性の陽性化がここまで進んでいるとは!(笑)

    生憎穴子が手に入らなかったのですが、昨日それ風に作ってみました。
    男が作っても、無事にお持ち帰りできます事を妻で確認しました。

    さぁ、立ち上がれ男ども!!

  44. zenemon より:

    スタン君 こんばんは

    むそう塾は常に

    大奥や
    アマゾネスや
    宝塚や
    ショムニや
    邪馬台国な世界です。

    がむばれオノコ!

    ※産後間もない奥様をお持ち帰りするなんて!?(笑)

  45. だいだい It(7-3) より:

    なかがわさんおはようございます。

    美味しそうに見えるだけの丁寧な下処理、
    ということでしょうか。

    文章も ものの見方も雑でした。
    努力します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です