今日の玄米御飯

みなさん こんばんは 美味しい玄米を食べていますか?
今夜も塾生さんから投稿された作品を皆さんと見て参りましょう。
先ずは京都のMeさん(1?2)です。
昨日半量で炊いてみた元の3合を炊いたときの画像です。

普段二合炊かれてるのですが三合炊いたときの食味向上に気づかれ
ました。 よくふくれています。 愛用のシラルガンですが、
>>土曜日にパッキンや他の消耗品を交換して,お鍋も磨いたら
>>ちゃんと応えてくれているようです。
>>先日のむそう塾のおかげです。
>>ありがとうございます。
これですよね。 道具、ギア、ガジェット、愛用するものは
メンテをしてやればいつまでも新品時の性能をキープできます
し、逆に使い勝手がよくなっていくものです。
磨いてメンテして性能を100%発揮できるようにしておいて
初めて炊く人の良い波動を玄米に伝えられるのです。
Meさんの残りの課題は「ワイルドさ」ですね。
次は兵庫県のYaさん(3?4)です。

米2合に水390ですからほぼ同割り。 同割りでここまでもっちり
炊けているのはやはり新品のパッキンのおかげでしょう。
硬い目がお好みでしたらこのままで良いですが、水をあと
30足して420で炊いてみてはいかがでしょうか。
寒い日は特に蒸らしの保温をしっかりしてくださいね。
次は東京のIwさん(4?4)です。
前回のコシヒカリからササニシキにかえられました。
ドンピシャではないでしょうか? 旨そうです。

あとはお好みで微調整するだけです。 
皆が喜べる炊きあがりを見つけてください。  おつかれさまです。
次は岐阜のYaさん(4?6)です。

玄米を3カップから4カップに増やすと相対的に柔らかくなります。
それが4カップのほうが硬く感じるのは他の条件が同じに揃えられて
居なかったのです。 必ず原因があります。
中心は柔らかく炊けていたのでしたら浸水時間は増やしてはいけま
せん。 増やすなら水を少し増やしてください。
真の原因は案外火加減が同じになっていなかったとかかも知れませ
んね。 1カップ増やしたことを身体が無意識のうちに感じていて
火加減を微妙に強めた。ということは無かったでしょうか?
いずれにしても繊細ですよね。 これが楽しいのです。
京都の紅葉がピークを迎えてきました。 
週末はなかがわも込み合ってしまいます。
ご来店のご予定がある方は なるべくお早い目に
お越しくださいませ。


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメント

  1. Ya(4-6)です のコメント:
    添削ありがとうございます。
    もう少し柔らかい感じにするには量を増やすのが手っ取り早いかなぁ?と安易に考えてました。火加減がおろそかになってしまったのかと反省してます。次回は集中してトライしてみます。
  2. ふとっちょ(3-4) のコメント:
    おはようございます。ご指導有難うございます。

    パッキンを交換して初めて炊いたのですが、玄米の甘味が増したように感じました。次回はお水の量と保温に気をつけて再チャレンジしたいと思います。

    またまた玄米ご飯とは関係ないのですが、最近は台所などの水周りやお鍋たちの汚れが気になりせっせとお掃除にいそしんでします。(今までの私の自宅はお見せするのも恥かしいような状況でした・・・)

    また次回もご指導よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です