今日の玄米投稿

みなさん こんばんは 美味しい玄米を食べていますか?
今夜も塾生の力作を皆さんと見て参りましょう。
先ずは東京のIwさん(2?17)です。

たしかに水が多いですね。 行き場を失った水が蒸らしの保温効果で
米に鋳込められています。 
ササニシキだから光らないとうことは絶対にありません。
蒸気のコントロールができればつやつやになります。
ですから柔らかい玄米がお好みのご主人の嗜好にあったのでしょう。
>>夫に褒めてもらえるのは嬉しいですが、中川さんにOKの貰える
>>炊飯がしたいです。
Iwさんは間違った考えをしておられますね。 私がOKを出した玄米を
ご主人が「まずい」と言われたらどうするのですか? 
それでも私のOKを優先されますか? 私はIwさんと一緒に住んでいる
わけではありません。 自分を含めた家族が美味しければそれが正解
です。  良かったじゃないですか。
ご主人が旨いといわれたら飛び上がって喜んでくださいね。
次は女性の伸び盛りNiさん(3?3)です。
今回は少し悩みある玄米が出来上がってしまいましたね。

やはり米は朝炊いたほうがよくエキスパンドしますね。
なぜだかはわかりますね? おもしろいですねぇ。
米の産地と自分の縁の話を実感してくださったようですね。
身土不二という言葉を聞かれたことがあると思います。
大事なことです。
次は神奈川のNaさん(6?5)です。

うーーん、まだどうしてもコワメシになりますねぇ。
古米とはいえこれだけ水を増やしていればもっと破裂した柔らかい
飯になるはずなのですが。
最初の火加減や蒸気の管理が見えないので確信はもてませんが、
ひょっとしてNaさんのシラルガンはパッキンを交換してこの炊き
あがりですから「故障」しているかもしれません。
一度オーバーホールに出されてはいかがでしょうか?
炊く人の精神状態を映し出すのが玄米なのですが、ここまで
コワメシになるほどNaさんの気持ちは強ばっているのでしょうか?
上記2点のどちらかだと思われます。 よーーく観察してください。
次は大阪のHoさん(6?9)です。

この画像は旨く炊けた夕飯用玄米ではなくその翌朝の玄米です。
昨夜の炊きあがりが口に残っていますから自然と厳しくなりますが
すこし口当たりが硬かったそうです。 
比較的な話ですが、やはり浸水時間が不足していますね。
前夜のものに比べてです。
ご自分で心のどこかで「浸水時間が足りないぞー」と思っておられた
のですね。 無意識のうちに火を強めることを選んでしまって焦げが
できたのでしょう。 最初の8分に火を強めるのは良いのですが、
中後半に強めると蒸気の消失や焦げを招きます。
前半と後半のめりはりをつければもっちり炊けます。
蒸気のコントロールがうまくいくとつやつやになります。
朝炊くときのご自分の状態を思い出してください。 鍋に集中できて
居ましたか? 他の料理や洗濯物やテレビニュースに気を取られてい
ませんでしたか? 
朝は思ったより寒くて水温が低いものです。
次は京都のMeさん(1?2)です。
今回はあえて1.5合という少量を旨く炊く実験をされました。
よいですねぇ。 実験してください 楽しんでください。

ふっくらしてみずみずしいと表現されていますが、おひつに移して
20分たったのにこの水気は完全に水が多すぎですね。
米に鋳込まれることなく米の表面に絡まったままになっている状態です。
もう少し前半と中盤の火を強めると良いでしょう。 水を減らさずにこの
絡まった水をどこへやるか?という課題です。
※昨日三合の画像は届いておりませんでしたが。
次は鳥取のSaさん(5?3)です。

完全に水が多いですね。 行き場を失った水が米に絡んでいます。
水っぽい味がするはずです。
蒸らし時の保温が足りなかったのでしょうか?
全体の加熱が足りないこともあるでしょう。
次はこの水をどこにやるか?に注意して炊いてみてください。
暖かかったり寒かったりと気温が日経平均のように乱高下していますが
間違いなく冬に向かっています。 景気の冬はごめんですが。
朝どなたも忙しいと思いますが もっと「主食を炊くんだ。命の素だ」
という意識を持ってどっしり落ち着いて炊飯してください。
それだけでもうんと美味しくなるものです。


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメント

  1. さかとも(5-3) のコメント:
    おはようございます。ご指導ありがとうございます。気温・湿度などの変化、あとは3つ口コンロで炊いているのですが、そのほかのコンロに何をかけながら玄米を炊いているかによって、蒸気の出方や温まり方が変化します。

    そこを見極めながら蒸気のコントロールをしなければいけないですね。次回はもっと集中して取り組みたいと思います。ありがとうございました。
  2. Me(1-2) のコメント:
    3合の画像,お送りしました。

    上のご飯,確かに食べている時に「もっと火が入った方がおいしいな」と思っていました。
    またいろいろと試してみます。

    あと,(中川さん,横からすみません)
    シラルガンをお使いの神奈川のNa様,
    パッキンを交換されたそうですが,
    パッキン以外の消耗品も全部新しくされましたか?
    もし,そうでなければ一度交換なさってみてはと思います。
    すでに交換済みでしたらすみません。
    わたしもシラルガンを使っているので
    もしや?と思って書かせていただきました。
    ご一緒にがんばりましょう♪

    中川さん,失礼致しました。

    毎日,ご飯を炊くのが楽しくて仕方ありません。
    どうもありがとうございます。
  3. みっこ のコメント:
    今日はご馳走さまでした。
    いずれもおいしいお料理でした。

    帰宅しまして速攻フィスラー3.5L、ネットで注文しました。
    アドバイスありがとうございました。

    フィスラー1年生、むそう塾にも参加させていただきたいと思います。
    その節はよろしくお願いいたします。
  4. zenemon のコメント:
    みっこさん こんばんは コメントありがとうございます。
    ご来店ありがとうございました。
    さっそくフィスラーに乗り換えですね。
    便利な鍋ですので愛用してください。
  5. Na(6-5) のコメント:
    >Me(1-2) 様

    アドバイスをありがとうございます!
    ご指摘の通りパッキンだけの交換でした。
    本日、圧力表示ピン部分と圧力調節弁が届き交換しました。
    あとは安全バブルが届くのを待っています。

    中川さんだけでなく、こうして他の回の参加者の方からもアドバイスをいただけて
    むそう塾、いいなあと感動しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です