今日の玄米投稿

みなさん こんばんは。 おいしい玄米を食べていますか?
今夜も塾生さんが投稿してくださいました玄米画像を見て参りましょう。
みなさん、毎日他の方の作品を見て「ひとの玄米見て、我が玄米直す」ができていますか? 投稿された画像を見て、私になったつもりで「目利き」してみてくださいね。
勉強になるはずです。
先ずは大阪のArさん(2?15)です。 初めての投稿です。

大丈夫ですよ。 少し画像が小さくてピントが怪しいですが、だいたいは判ります。
ミニシラルガンで3合、600の水で炊飯されています。 もっちりガッシリとした玄米に炊きあがっていますね。そんなに硬そうには見えませんが、Arさんのお好みはもっと柔らかい目なのでしょう。 浸水時間を3時間にして最初の8分の火加減をほんの少し抑えてみてください。 寒い朝は蒸らし時の保温も忘れずに。
次は東京のKaさん(5?11)です。
年末と年始のむそう塾にもエントリーしてくださったのですね。ありがとうございます。

ミニロイヤルを新規購入してのエントリーです。 張り切っておられますね。
是非とも玄米の達人になられますように。 応援しております。
水が足りなかったとのことですが、しっかりアルファ化されてもちもち感もあり、こういう玄米がお好きな方にはよだれものでしょう。
一番良いのは最初の攻撃的加圧と中後半の加圧とのメリハリがはっきりつけられているところです。 次回はなにもいじらずに水を1割増やしてみてください。
案外ドンピシャは近いかもしれません。


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメント

  1. 有馬京日子 のコメント:
    見づらい写真にご指導ありがとうございます。もう少し柔らかい仕上がりにするために、次回は浸水を1時間長くし、今回より少し弱い火加減で炊いてみます。確かに、黄色のラインが振り切れるほど強火で炊いていました・・・。
  2. 兼光 洋美 のコメント:
    私も見づらい写真ですみませんでした。圧力鍋で炊いたのは初めてですが面白いぐらいに良く炊けるのでびっくりしました。中川さんの指導が良いからですね。今回の玄米は褒められているのですよね・・・あんまり褒められ慣れていなので、ちょっと恥ずかしいです。次回は水を1割増やして炊いてみます。あと写真の腕も磨いておきます。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です