今日の玄米投稿

みなさんこんばんは  美味しい玄米を食べていますか?
今夜の投稿はお一人ですね。 みなさんで見て参りましょう。
金沢のNiさん(3?3)です。
Niさんはとうとうここまで炊けるようになられました。

旨そうじゃないですか。 皆さんがあこがれる「もっちり ふっくら系」です。
しかしNiさんは この炊き上がりじゃなくて、あっさりした白米のようにたべることのできる玄米がお望みなのだそうです。
ということは今回注意してやったことと反対のことをすれば良いのですね。
具体的に言うと最初の8分の火加減を弱め、真ん中の8分との差を小さくすると良いのです。焦げないように全体の熱量を少し落とし、蒸らしもじっくり行うと白米のような玄米になります。 ちょっと正解を書きすぎましたかね?(笑)
ご自分で考えだす方が勉強になるのですが。 頑張ってください。


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメント

  1. Ni(3-3)です のコメント:
    ありがとうございます。習いたての頃に比べると夢のようです。その日の体調によって贅沢になるものですね。これからも楽しみながら頑張りますね。
  2. azukki_bio のコメント:
    中川さん、こんにちは。
    こちらに刺激を受けて、フィスラーのミニロイヤルを買ったazukkiです。
    玄米投稿を興味津津で拝見しています。
    さて、連休の日曜日、念願だった「なかがわ」さんに娘と二人でお邪魔して、お食事をいただくことができ、感激して帰りました。お話もさせていただき、とても充実した貴重な時間を過ごすことができました。
    ありがとうございました。
    独学でマクロビオティックをしている私にとって初めてのマクロビオティックの食事を中川さんのところでいただけたこと、本当によかったと思っています。
    勝手ながらブログの記事に書かせていだたきました。
    見当違いな表現がありましたら、どうぞ指摘してやってくださいませ。
    また京都に行く機会を作り、美味しいお食事をいただきに参ります。
    それまでは、こちらのブログにこれからもお邪魔させていただきます。
    よろしくお願いいたします。

  3. zenemon のコメント:
    azukki_bioさん こんばんは コメントありがとうございます。
    ご来店ありがとうございました。
    またブログにて素敵な記事にして頂きましてありがとうございます。
    またお会いできますことを楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です