バターナッツ


シソ油を塗り、メープルシロップを振ってオーブンで焼いた。 本国ではブラウンシュガーを振り、バターを盛ってオーブンで焼くらしい。 雰囲気だけはつかめた。


カテゴリー: 焼物 パーマリンク

コメント

  1. Mrs.W のコメント:
    善右衛門様
    ニューイングランドから毎回とっても楽しみに拝見させて頂いてます!
    スクワッシュ系(カタカナだと難しい)、日本でも手軽に購入できるのですね。
    ブラウンシュガーの代わりに黒砂糖はいかがでしょうか?
    素焼きしてフォークで削ってスパゲテイーの代用にするのも見かけますよ。
    お味は...実験してないので分かりませんが...(笑)
    味覚の秋...期待しております!
  2. mangobanapako のコメント:
    こぉれうましょー!!
    バターナッツってまだ食べたことないんですよねー。
    野菜カタログでみただけでーっす。
    やっぱり「ばたーなっつ」な味?←どんな味やねん!
    バターナッツといえば、ナッツボンを思い出すのは私だけでしょうか?
    ナッツボン、あのなつかし系お菓子。。。

  3. zenemon のコメント:
    Mrs.Wさん おはようございます はじめまして ようこそです。
    最近、栽培される方が増えてきたようです。 丹波の無農薬野菜園で買いました。  割と繊維質の多い歯ごたえのある南瓜なので、何かの味を加えたほうが美味しいですね。
    お気軽に毎日遊びに来て下さい。 どうぞ宜しくお願い致します。

  4. zenemon のコメント:
    mangoちゃん おはようございます。
    野菜博士より早いなんて! 驚きじゃ!(笑)
    名前からして濃厚な味を期待しましたが、そんなでもなかったです。
    鹿ヶ谷かぼちゃに似てるかもです。
  5. coo のコメント:
    昔イギリスでどうやって食べたらいいのかわからずに、
    スイートポテトみたいにしてみたけど、パンプキンパイみたいになりました。
    仰るとおりあっさりした感じのかぼちゃの味、美味しかったです。
    甘みを振ってオーブンで焼くって、簡単で美味しそう。
    切れ目が美しいですね。
  6. zenemon のコメント:
    cooちゃん おはようございます。
    英国帰りなのですね。すごいなぁ。
    なんだかアメリカの人はそうやって食べてるみたいです。
    もともと北海道の南瓜もクラークス博士がアメリカの南瓜を持ち込んで品種改良されたとききましたから、 その土地土地に適した肉質に自分で変わっていくのでしょうね。 えらいぞ>野菜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です