里芋の煮っころがし


里芋を下湯がきして出しで焚き、水飴と濃い口醤油で味付ける。鰹節をいれて直鰹にしてからにっころがす。
水飴はテリを出したいけどベタ甘にしたくない時には重宝する。 やさしい甘さである。


カテゴリー: 煮物 パーマリンク

コメント

  1. WINWINNORINORI のコメント:
    おいしそ~う。おとうさん、今日の晩御飯、これを博多まで
    おねがいします。zenemonレシピには、水飴がよく出てくる
    気がするのですが・・・
  2. zenemon のコメント:
    winwinさん 芋の煮っ転がしは女性に人気がありますね。 博多までかー。んー難しいなぁ。週末に山陽新幹線で出張料理に参りましょうか? そのあと親不孝通りの北の突き当たり、那の津通りを越えたところにある玄って言うそば屋に行って、そのあと屋台で焼きラーメンを食べて、えーとえーと(笑)
  3. zenemon のコメント:
    水飴の事書くの忘れた(笑)
    グラニュー糖、上白糖、三温糖、粗目、粗糖、黒糖、と陰性の強い純に並べましたが、米水飴はそれらのショ糖とは別格で中庸を保てる甘味なのです。 昔はお乳の出ないお母さんが米飴で赤ちゃんを育てたという歴史もあると聞きました。 やさしいやさしい甘さです。
  4. yukkoropyon のコメント:
    おいしそうです!はじめまして。このページをみて感動しました。なぜかすごく気持ちがやすらぎます。。。お勉強させてくださいね。ついでにリンクさせてもらいました!よろしくお願いします!
  5. zenemon のコメント:
    yukkoropyonさん こんにちは。 はじめまして。 ようこそです。 お身体の具合が思わしくないそうですね。元気出してくださいね。 身体が冷えるのに医者が原因を見つけられないときは、ほとんど食事で改善できますよ。 毎日味噌汁飲んで、牛乳や生野菜を止めて、根っこの野菜を加熱して食べて下さい。一週間でOKです。かるいかるい。 騙されたと思って騙されてみてください。
    リンクありがとうございました。 これからも宜しくお願い致します。
  6. genoise のコメント:
    なるほど、煮物にも使えますよね水飴。
    お菓子作りに使う為、買ったのですけどなかなか減らない。
    使うのは2gくらいなんで・・・。
    肉の漬けダレには使っていましたが、そのまま甘味料として使えるのかぁ。
    ( ..)φメモメモ
    博多の途中駅で待ってます!!
  7. zenemon のコメント:
    genoiseさん こんばんは。 水飴でも芋から作ったものでは無く、米で作った米水飴が最高です。 新潟産のようです。さすが米処ですね。
    genoiseさんも中州行きます?屋台、屋台!
  8. mangobanapako のコメント:
    色がいいですねぇ~色がぁ♪照りってますよ♪
    ばぁちゃん、これに一票!


  9. zenemon のコメント:
    mangoさん好みのお味に仕上げてみました。 おばあさんの歯にも優しい柔らか仕様となっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です