九条葱の味噌汁


太くて餡の多い九条葱。冬本番になるとおいしくなる。


カテゴリー: 麺類 パーマリンク

コメント

  1. わん吉 のコメント:
    おぉ?、何より温もりそうなお味噌汁です?
    餡だけ吸いたいくらいです!
    昨日、えべっさんのぞいてきました。
    もちろん、裏もたたいてきましたよ?(=^.^=)

    お土産には、「祇園の月」と一銭洋食。
    久しぶりで美味しかった。
  2. zenemon のコメント:
    毎晩寒いですねー。 夕べえべっさん行かれたんですね。
    我が家は娘が留守でしたので今日の本えびすか明日の終いえびすに行こうと思っています。 ターゲットは「きんつば」です(笑)
    こぼれ梅も良いですが醸造用アルコール臭が気になるところです はい。
  3. 琴美 のコメント:
    善右衛門さん、こんにちは。
    この間うちで、「今日のお味噌汁、香りが違う!」と母に言ったら、
    「今日のんは九条葱、つこてるし。冬場は味も香りもよぉなるから」
    と言ってました。
    旬のものっていうのは、やっぱりすごいですねー。
  4. zenemon のコメント:
    琴美さん こんにちは。
    旬を使うお母さんも、それに気付く舌や鼻を持ってる琴美さんもエライ!  旬の物もすごいですが、それを大事にしてる母子の方が私は凄いと思います。そんな話を聞かせて貰って私はニコニコです。 将来同じ会話を琴美さんのお子さんと琴美さんが必ずかわすように願います。 絶対でっせ!
  5. Garlic6 のコメント:
    善右衛門さん、こんばんは
    青い実山椒の件、有り難うございました。梅雨時がとても待ち遠しくなりました。
    青い部分が柔らかいと言われる九条葱は私の住む町では殆ど見られなく
    残念です。その代わり、下仁田の葱はよく見かけられるようになったので
    時々買っては甘い葱を堪能しています。
    先日、善右衛門さんが作られていた下仁田の葱に味噌を載せたのを
    是非、挑戦してみたいものです・・・。(*∩_∩*)
  6. mangobanapako のコメント:
    わー、これ体あたたまりそうでいいですね。
    今日は寒いからこんなんいいなぁ。
    それに焼酎、お湯割り。米で。薄目にね。
    (つけがたまっていく・・・)
  7. zenemon のコメント:
    Garlic6さん こんばんは。
    下仁田葱は私もなじみが無かったのですが、東京で際コーポレーションが出している葱屋平吉で下仁田葱の丸焼きというのがあって、すごく甘くて美味しいのをしりました。 最近は関西でも売るようになり、試しに買ってみたのです。九条葱に負けないほど美味しい葱ですね。 加熱した甘さも格別ですが、生で薄く輪切りした物を納豆にいれて辛味を楽しむのも覚えました。 関東野菜も恐るべし!ですね。はい。
  8. zenemon のコメント:
    mangoさん こんばんは。
    焼酎は米がお好みですか? 伏見に「はんなり」という米焼酎があります。
    全国焼酎グランプリも獲った名品です。 女性的な優しい味がします。
    探してみてくださいね。 え?配達ですか? 1/10焼酎1本・・と。(笑)

  9. mashroom8 のコメント:
    善右衛門さん、はじめまして。
    おいしそうなお料理ですね。
    お嬢様がうらやましい。
    結婚して東京にきて、九条葱を見かけることがめっきり少なくなりました。なつかしいです。
    近江かぶらの焚いたんもきれいな色でおいしそう。
    うちのオットは私が「おいもたいた」とかいうと「たくのはごはんだけ、いもは煮る!」と言いますが、おいももかぶらもたきますよねえ。from きのこっこ  
  10. zenemon のコメント:
    mashroom8さん ようこそです。始めまして。
    最近は東京のデパ地下等で京野菜コーナーなるものが出現して鮮度の良い物を販売しておりますが、京都-東京間の横もち(運賃)がどっさり載って、お高い野菜となっているようです。
    焚く煮る炊くといろいろ言葉がありますが、ご飯は「炊く」で、お芋は「焚く」ですね。(笑) ですから「お芋の焚いたん」はアリです。炊いたんではありません(笑) 
    被災地へのボランティアで有名になった石原軍団の食事提供を「焚き出し」といいます。「煮出し」とはいいませんよね。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です