自由人コース  1月の復習  Saさん(84-2)


美味しそうに焼けました  理想的な焼き上がりですね。 耳まで美味しいという角食が実現しています。  合格です

断面も美しいですね 食べ飽きない軽さが出せています。  合格です

しっかり焼き込めているのに軽い食感が出せているのは過発酵一歩手前まで攻められているからです。  合格です

これは見ただけで美味いのがわかります  気泡の大小が散見する理想的な膨らみです。
合格です

良いコッペが焼けています。  焼く前は全く同じに成形したつもりなのに発酵させて焼成したら個性が出てくるでしょう?  この個性を完全に無くさないように、それでいて揃っているというのが理想です。 完全に同じ形のコッペは気持ちがわるいのです。
うまそうです 合格です
うまそうですねぇ  合格にきまってるぜ!♫ という出来上がりです。
「憧れのコッペパンサンド!何て美味しいんでしょう!!黙々と交互に(卵、ソーセージ、卵、ソーセージの無限ループが幸せでした。)いただきました。」


カテゴリー: 今日の復習 パーマリンク

コメント

  1. より:

    中川さん
    おはようございます。
    お講座後に診ていただきありがとうございます。
    どのパンも本当に美味しくて、しばらくパン作りにはまりそうです。
    パン生地の柔らかさや、発酵時・焼成時のどんどん変わっていく様子に癒されてます。
    合格ありがとうございます。
    大切に作り続けます。

    • nakagawa より:

      朝さん    コメントありがとうございます。
      うまそうに焼けていましたねぇ。
      今日から君もジャムおじさん!w というノリでどんどん焼いてください。
      楽しんでくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です