小豆玄米炊飯投稿   Izさん(133-1)  2


美味しそうに炊けています。 皮感も無く前回よりも食べやすく炊けています。
今回の投稿はいろいろご自分の感想や思いを綴ってくださったのでご飯を理解する役に立ちました。 前回のはデータだけ記入して はい終わり。 みたいな投稿でしたので私も深くご指導するのを避けました。
今回気を付けられたことはすべて正解です。 絶対に必要なことです。
とくに一番最後のは 今回のが正解で前回のが間違っていたということです。
その分の美味しさの差がでたのでしょうね。   60点
撮影も陽性に写してしまう癖がお有りなのですこしだけ補正してみました。


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメント

  1. 133-1飯塚淑子 より:

    診て下さりありがとうございます。

    投稿期限があと2日!と焦ってしまっていました。
    やはり、手順が間違っていたのですね。
    講座の翌日に炊いた時はもっとふうわりだったのにだんだん下手になってしまって、螺旋階段を下りているような気がしていました。
    改善点をリスト化してみてよかったです。
    リスト化は美風さんが出汁巻き卵のアドバイスにつぶやいておられて「なるほど」と思って真似しました。

    小豆玄米は、玄米ちょっと苦手な息子(小6)が毎食でも食べます。
    玄米好きな娘(高2)には大好評で、講座で頂いた中川さんのご飯と私のご飯の違いを的確に教えてくれます。

    写真は私の補正は陽性なんですね・・・?
    わからないままでした。
    中川さんの手が入ったものの方がすっきりしているように感じます。

    1か月炊き続けます。家族の体調管理。楽しんでやります!

    • nakagawa より:

      Izさん コメントありがとうございます。
      ご家族様が仕方なしでは無く 美味しいと召し上がってくださるご飯が炊けるのですから自分を褒めましょう。
      わざわざ京都まで来て習ってくださったからには ご家族様に笑顔で「美味しい」といってほしいといつも授業のときに思っています。
      これからもぶれないように炊き続けてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です