桂剥き投稿2022   Saさん(142-3)  6

Air桂剥きも上手にできていますが 動きが硬いです。 特に右脇から右手全部がカチカチに力んでいます。 親指も尺取虫にならないように注意しましょう。
大根になると今度は左手も力んできます。 送りが弱くなると右手で左にグイグイ押し進めようとするので見ていて怪我をしないかハラハラします。
面圧をあてて刃は上下動だけさせましょう。
刃が上がっている間だけ大根を送り込みましょう。
マッチ棒の厚さに剥いてマッチ棒の幅に刻むを目指して厚みを揃えていきましょう。
刻みはリズムができているので薄く剥けるようになればもっと綺麗に刻めるでしょう。
薄く揃えて剥きましょう。 揃えが大事です。


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. こまめ より:

    中川さん
    ご指導どうもありがとうございます。
    剥いている時はそこまで気にならないのですが、撮った動画を見直すと
    右脇から右手の力み具合はとても気になっていました。
    今回、力まない事を気にかけていたら右手を前に進めようとする「我」が出たように自分では感じました。
    面圧と上下運動、とにかく意識します。
    初めの方は「やらないとできるようにならないんだ」というプレッシャーの方が強かったですが、この所「やればできるようになるんだ!」と自分を信じる気持ちに変わってきました。
    集中して剥き終えた後、気持ちよさも感じられるようになってきて楽しくなってきました!怪我だけは気を付けます。

    • nakagawa より:

      こまめさん  コメントありがとうございます。
      自分で動画を確認すると 残酷なまでにリアルを見せつけられますよね。
      それに慣れて 精密に自分を見せてくれる教えてくれるiPhoneに感謝して文明の利器を使いこなしましょう。
      10年前にはやりたくてもできなかったレッスンなのです。 みんなガラケーしか持ってなかったからw
      やったらできます だれでもできます。 間違いなく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。