おせち投稿2021-2022  Yaさん(123-3)

中川さん、よろしくお願いします

【一の重】
車海老具足煮
鰆西京焼
鴨ロース蒸し煮
だし巻き玉子
紅白なます
菊花蕪
たたき牛蒡
黒豆

【ニの重】
炒り鷄

今年は喪中でもある為、敷紙を白のみにしました。
食材の準備不足を理由に、今年はおせちを見送ろうかと思っていたのですが、できるだけでもやろうかと買い物に出たらあれよあれよと揃ってしまい、おせちの神様の言う通り、投稿目指してなんとかたどり着きました。
3回目の今年、作りながら感じていた事は、せっかく中川さんに習っているのに、クオリティが、、、追いつかず残念な結果になっているなぁという事と、お弁当投稿から離れてしまってなんだかむそう塾からも離れてしまっていた感じがするなぁという事でした。

満足コース生らしくなるように、包丁仕事の苦手意識をなんとか前向きに捉え直したいです。

あと、何度も食卓に登場しているメニューと、ご無沙汰しているメニューが両極端になってきている事にも改めて気づきました。
これもせっかく中川さんから習っているのだから、習ったものはきちんと網羅したいと思いました。
今年のおせちは意外と冷静でした。

来年もご指導よろしくお願いいたします。

Ya(123-3)

よく頑張りました。
良いお年をお迎えください。

塾長


カテゴリー: おせち投稿2021〜2022 パーマリンク

コメント

  1. めぐ より:

    中川さん
    おせちを記事にしていただきありがとうございます

    意外と冷静に作り終えたおせちでしたが、口に運ぶ度に
    美味しいなぁ。これらが自分の手で生み出せたなんて幸せだなぁ。満たされるなぁ。
    としみじみ感動が湧き上がってきました。

    自分では不出来と思ったものも
    他の人からすればすごい、プロみたいだと褒められて
    実際同じ料理名のものでもこちらの方が断然美味しかったりして

    私の普通のレベルが上がっているのだなぁと改めて思いました。

    車海老は相変わらず息子との合作で、来年も頼むわと言っておきました。

    おせちを家族で食べる事で
    今年は子供達におせちのいわれを聞かれ、
    中川さんの覚書を私が音読する一幕がありました。

    もう自作おせちがないお正月なんて考えられないくらいです。
    幸せコース当初、私がおせち!?と冗談で笑ってしまうような世界が今や普通になって、
    このまま進んだらどこへ行くんだ?と半分怖いもの見たさのような気持ちです。

    今年は今まで以上にむそう塾を信じてやってみようと思います。
    よろしくお願いします。

    • nakagawa より:

      めぐさん
      あけましておめでとうございます
      そうでしょうそうでしょう
      知らない間にずいぶん料理上手になりました 間違いないです
      今年も積極的にむそう塾に参加してください
      毎年おせち投稿で腕を磨きましょう
      文末の決意表明が嬉しかったです 応援しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です