マクロビオティック京料理教室 むそう塾 幸せコース 第12期

茸のガーリックソテー

今月の幸せコースはお待ちかねの出し巻き玉子の巻き方をお教えしました。
なるべく最短で美味しい出し巻きを巻けるようになるノウハウがいっぱい詰まっています。
はたしてどうなりましたでしょうか
少し覗いてみましょう


大量の平飼い卵が届きました

玉子の溶き方を教えています ここ大事
まずはデモンストレーションで 基本の焼き方をお見せしました

リフトアップ

 
 


鍋底をなるべく火から離しません


パノラマに焼き上げることが大事です


試食用に切りました

試食タイム! ふわふわー! おいしい!


さぁみんなで中川式出し巻き練習法をやってみましょう 遠心力を体感します

左手をワイパーにできるかどうかです SLではなくワイパーです


これが遠心力だ! 瞬間を捉えていますね。 おろし終える頃にダンボール(玉子)が立ち始めます


次は濡れ付近で重さを実感しましょう 箸をつかって 正しく箸を使えているかな?


おお! できてる!

おお! ちょっとできてないw 右手が元気すぎです

お箸の持ち方を練習しておいてよかったですねぇ 従来の持ち方では柔らかい半熟玉子がちぎれるのです


お、黒一点 できてますねぇ  玉子巻いてみましょう!

実際の出し巻き鍋の置き方 箸の差し入れかたをお教えしています


そう、できています 初日とは思えません 外炎が鍋底から離れていないのも美味しさの証です


正しくパノラマになりました すごい


できてますよー センス良いです 慌てるとつい器用なほうの右手がでしゃばります
右3:左7くらいの意識で焼きましょう

鍋底が炎から遥か上にありますよね せっかくの予熱が冷めてしまうので もっと下で展開しましょう お箸の持ち方がきれいです


オロエスを大事に アゲスにならないようにね  #oroes を活用しましょう いつでもできます
ダンボールも布巾も完璧です あとは火を怖がらないこと慌てないことですね
かならず上手になるポテンシャルをもっています  大丈夫


みんなでガンガン巻いていこう!  いいですねぇ


しっかりなべを降ろせています 火を無駄にしていません


ほーら 美味しそうなのが焼けました  お家にお土産しましょう


いままで 初日にBO強火で焼いて焦がさなかった人間はいたでしょうか 記憶には無いですねぇ  すごいです  マジですごい
次は上級返しをマスターしましょう もっと美味しくふわふわになるでしょう


次は茸をたくさん刻みましょう


山盛りです


2鍋同時に作りましょう


多糖類βグルカンの旨味を引き出します


できました 茸のガーリックソテー


できましたー! いただきま〜す! お腹すいたねー  よく頑張りました

茸 おいしいですー 毒消しですね! 出し巻きが・・中川さんのと違う・・・
それは仕方がないですね これからどんどん近づけていきましょう


食後は 座学の時間です 大事な「旬」についてお話しました  身近な旬を感じて行きましょう

ふむふむー なるほどー  やっぱり座学があるといいですねぇ 美味しい文武両道

 
 

お疲れさまでした。
みなさんよく頑張りました。 楽しかったですか?
今日はあくまで1/30です 問題はのこりの29日間です
そして29日間が過ぎても一生上達し続けます、
私もまだ毎年上手くなっています。
それまみなさんと一緒に練習するからです。
メール投稿 iMessage Twitter すべてを使いこなして上達しましょう!
ゲーム感覚で。


カテゴリー: 料理教室むそう塾 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です