「鱧の骨切り特訓再受講講座」8月27日


「鱧の骨切り特訓再受講講座」が無事終了いたしました
ご参加くださいました皆様 お疲れさまでした。 ありがとうございました。
4人の精鋭がさらなる鱧スキルのアップのために朝から集いました。
みなさんの本気をしっかり受け止めて私も本気の本気で指導しました。
さぁどこまで上達できたでしょうか
少し覗いてみましょう


まずは全員の出刃包丁と骨切り包丁のメンテです これができていないとはじまりません


今一度水洗いの確認です エラのとり方を習いました


塾長デモを徹底的に見ます 穴が空くほど見ます
何度もデモをして質問を受けて 体感してもらって 覚えていきます


正統派  これが正しい 豚鼻だ!

三角骨の入りを触れてもらいました


切れないように 丁寧に引く


下処理でいちばん大事なポイントです

コツのコツを絵を描いて説明しています  なるほどー!という声が出ていました


2本練習してところでお腹も減ってきたのでお昼ごはんにしましょう


お造り大皿盛り マグロ 烏賊 鱧

マグロ血合いステーキ

おすまし


鱧の子の玉子豆腐


鱧肝の時雨煮

美味しぃねー! こんなにお造りをたくさん頂いたのは初めてです
マグロ納豆もあります




いい角度で入っています

良い角度 良い姿勢 力み無し

皮半分まで刃が降りています 幅も薄く切れています

こんなに薄く骨切りできました  うす〜〜い!!


何度もデモを見せます こおばしい音を聞いてもらいました 目で耳で学びます

 
 

お疲れさまでした。
全員驚くべき進化をとげました べんちゃら無しで本当です。
みなさんに「来てよかった」と言ってもらえて本当に嬉しかったです。
これから秋鱧に向かって第二の旬に入る鱧です。
しっかり練習して鱧名人への道を進んでください。
ずっと応援しています。


カテゴリー: 料理教室むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. おはる より:

    中川さん 美風さん
    連続講座の中、仕込みをはじめ朝早くから夜遅くまでの長時間にわたり、
    ありがとうございました。
    ものすごく濃くて学びが深くて、共に集った皆さんからも大きく力をいただき、
    忘れられない日となりました。
    今年は骨切りの再受講クラスを設けていただいた上に、この絶妙な時期に
    再開催していただき、開講を決めていただいたその日から約1ヶ月、
    この日を支えにずっと練習してきました。思うように練習が進まずで
    もどかしい思いをしていた点が、次々と今日の授業で明らかになりました。
    癖と性格から発生する多くの問題点にも納得しました。
    この感動冷めやらぬ内に落ち着いて練習します。

    今まで曖昧にしてきた技術の抜け落ちが、骨切りでは全て洗い出され響いています。
    この現実に身震いしつつ、自分と直面し削ぎ落とすことに取り組む貴重なこの夏です。
    どこまでも丁寧にご指導いただき、ありがとうございます。

    麗可さん TAMOさん
    的確なサポートに段取りにとありがとうございました。感謝です。

    • nakagawa より:

      おはるさん コメントありがとうございます。
      楽しかったですねぇ
      正しく伝わったときの喜びは 伝えたほうが大きいかもしれません。
      いつでも「もう少し上手くいかんかな?」という思いを胸に練習してくださいね。
      私はいまだに思っています。

  2. ペロリ より:

    中川さん 美風さん
    昨日は長時間ありがとうございました。
    先月の再受講講座で鱧を下ろすことまではなんとか出来る様になりましたが
    (それだけでも大きく進歩して嬉しかったです。)
    曖昧な部分があり、肝心の骨切りが上手くできなかったので今回再度の開催を
    してもらえてありがたいと思いました。
    下ろす過程の曖昧な部分の確認と骨切りのリズムと課題の力みが自然に無くなって
    自分でもびっくりでした。
    これからは、工程を正確に骨切りは昨日できた事がブレないように練習します。
    昨日一日鱧と取り組んで、幸せコースから始まっていると思いました。
    一緒に受講したみなさんからも、とても勉強になりありがとうございました。

    麗可ちゃん、TAMO 長時間のサポートと洗い物ありがとうございました。

    • nakagawa より:

      ペロリさん コメントありがとうございます。
      お疲れさまでした
      大進化しましたねぇ 驚きました(教えている方が驚いてはいかんのですがw)
      この調子で 国産松茸入鱧しゃぶまで邁進してください。
      応援しています!

  3. 京子 より:

    中川さん 美風さん

    昨日は骨切り特訓をありがとうございました!
    熱い1日で鱧がもっと大好きになりました。

    生き物を触りたくない…という理由でベジをやっていた時期があるのに鱧の骨切りに挑戦しているなんて、過去の自分がみたらひっくり返るほど驚いていると思います。

    鱧の子や肝のお料理を食べて、今まで直視するのもちょっと…と思っていた内臓ユニットが美味しそうに見えました。
    経験が見える世界を変えてしまうのをダイレクトに体験しました。

    去年は次女を出産していたのは勿論ですが、鱧はちょっと無理かも…と思っていました。
    思い切って飛び込んでみて良かったです!

    麗可ちゃん TAMOさん

    遅くまでサポートくださりありがとうございました。
    特別な1日を過ごすことができました。

    • nakagawa より:

      京子さん コメントありがとうございます。
      お疲れさまでした 頑張りきりましたね。
      あなたの可能性を精一杯引き出しました。 驚きの進化でしたね。
      あとは反復練習です 丁寧に速く。を胸に練習してください。
      なんでもかんでも質問してくださいね。

  4. より:

    中川さん
    美風さん

    こんばんは。
    昨日は長時間にわたるご指導をありがとうございます。
    目から鱗がボロボロこぼれ落ちました。
    講座が開講されることをTwitterで眺めていただけでは
    味わうことのできなかった濃い時間でした。
    参加させていただき、ありがとうございます。
    参加者の皆さんからも学びと、元気をいただきました。
    まだうまくいかないこともありますが道なかばです。頂いたご指導を思い出しながら
    下処理と骨切りをやっていきます。

    麗可ちゃん
    TAMOくん

    長時間のサポート、ありがとうございました。
    集中して練習に取り組めました!

    • nakagawa より:

      好さん コメントありがとうございます。
      お疲れさまでした 鱗落ちてましたね〜
      灯台下暗し 包丁砥ぎの重要性がここにきて 再確認できたということですね。
      包丁砥ぎの練習をしましょう。  骨切りはそれからです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。