マクロビオティック京料理教室 むそう塾 1期自由人コース2 6月

鮎のパスタ

自由人コース2の6月は 「鮎を塩焼き以外でたべましょうか」 という一日でした
新しい味を紹介しました 喜んでくださってよかったです 「嬉しい」しかありません
そして後半はオーセンティックな鮎飯です これは「引き」の料理です
さすがは1期自由人さんです すっと受け入れて美味しさを理解してくださいました
すこし覗いてみましょう

鮎蓼です あのからーい蓼酢をつくる葉っぱです 覚えていますか

ヤングコーンの掃除

軸はどこまで食べられるか? の答えを示しています

さぁ自分の分は自分でお掃除しましょう

立派な鮎が届きました

水洗いの仕方を教えています

鱗をこそげ取りましょう

三枚におろして うすしおを当てておきましょう

こんな感じです
さぁ まずは作ってみましょう

できました 鮎のパスタです

試食タイム! おいしー!! これが作れるんですね! すごい

できました! 自分の分は自分でつくりました  スプリッツァーとフランスパンもあります ランチパーティのようです

生じゅんさい 小粒の上等です
梅玉を作りました

鮎飯が炊けました

穂紫蘇醤油漬けを載せて

お吸い物にもじゅんさいを

じゅんさいと梅玉の酢の物

青もみじで葉蓋をして

いただきま〜す!♪  その2

お疲れさまでした。
新しいことにチャレンジするのはいつも楽しいものです  同じことの繰り返しよりもずっと刺激的ですよね
お家で再現してください
教室で作ったときよりもはるかにスムーズに作れている自分に驚くでしょう
また来月 謎の授業でお会いしましょう! (笑)


カテゴリー: 料理教室むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. おはる より:

    中川さん 美風さん
    今日もありがとうございました。

    お馴染みの鮎のはずが、こんなにも鮮やかに展開するとは、、!
    パスタに驚き、和食にほっこりし、嬉しい一日でした。
    体調も軽やかです。
    先月の疑問や悩みも解決し、次々と新しい世界へと飛び込むことができて
    楽しいです。復習して理解を深め、あのお味を味わうのが楽しみです。

    麗可さん TAMOさん
    いつもサポートしていただき、ありがとうございます。

  2. 京子 より:

    中川さん、本日はお誕生日に素敵なお講座をありがとうございました!

    どんな高級店でも食べられないようなお料理を持ち帰らせてくださり、自由人2修了時には一体どうなっているんだろう!?とワクワクしています。
    パスタもご飯も鮎の魅力が丸ごと入っていて、「苦味」の美味しさを初めて実感したかもしれません。

    むそう塾に通って受けた恩恵が多すぎて胸がいっぱいです。
    このご縁に心から感謝します。

  3. ゆき より:

    中川さん、美風さん

    本日もありがとうございました。
    先月の講座で、今月は鮎パスタと聞き、
    どんな味なのか全く想像がつがず…
    果たして鮎とパスタが合うのか?等
    期待と不安で伺いました。
    材料や作っている過程を見ても、味のイメージがつかなかったのですが、
    一口、食べてビックリ!
    鮎パスタの虜になりました。
    この味は世界中探しても中川さんにしか作れない美味しさですね。
    ソースもしっかりいただきました。

    川魚が苦手と言う夫を驚かせたいと思います。

    また鮎ごはん、じゅんさいと梅玉の酢の物は
    安定の美味しさでした。
    梅玉は先月の白玉とはまた違った可愛さでした。
    この季節にぴったりで、季節を感じるごはんに心も大満足でした。

    来月も新しい世界を覗くのを楽しみにしております。

    麗可ちゃん
    本日も手厚いサポートをありがとうございました。
    そして、酢の物のための特殊訓練まで…。
    事前にたくさんの準備をしてくださり、胸が熱くなりました。
    来月もよろしくお願いいたします。

    TAMOくん
    今日も洗い物や撮影などありがとうございました。
    (梅玉をお代わりするTAMOくんを
    私は見逃しませんでしたよ笑)
    来月もよろしくお願いいたします。

  4. ようこ より:

    中川さん、美風さん
    本日もありがとうございました。

    こんなにも軽やかで爽やかな魚料理があったのかと、驚きの一日でした。
    新しい味のインパクトに目を見張り、それをもすっと上書きしてしまう「引き」の料理に和食の奥深さを噛みしめていました。

    塩焼きや煮浸しとはまた違った顔を見せていただき、ありがとうございます。鮎の魅力にはまってしまいそうです。
    6/6は鮎と鮎蓼記念日

    麗可ちゃん TAMOさん
    本日もたくさんの準備とサポートと片付けをありがとうございました。

  5. ゆみ より:

    中川さん、美風さん
    昨日もありがとうございました。

    鮎スパゲティのお洒落な、でもどこか懐かしい味にいきなりやられました。午後は鮎ごはんの滋味に癒され、同時にじゅんさい料理の小粋な佇まいに京料理の真髄を感じた1日でした。
    すぐに復習できるようにしっかりと材料も整えてくださりありがとうございました。実習とデモの違いが明確に理解できたので早速チャレンジします。

    麗可ちゃん、タモさん、
    たくさんの食材の準備、洗い物をありがとうございました。お陰様で実習も滞りなく集中することができました。

    また来月もどうぞよろしくお願い致します。

  6. より:

    中川さん
    美風さん

    こんばんは。
    昨日はありがとうございます。
    鮎パスタ…こんなにも美味しいパスタがあるのかと。1口ごとに感動いたしました。今まで味わったことのない、お味でした。
    中川さんの和の世界を味わうことのできた、鮎ご飯とじゅんさい。じゅんさい、青もみじの美しい色、梅玉が可愛らしさ、川床を思わせる爽やかさでした。鮎ご飯も、美味しすぎて頭の中や体が美味しさで大興奮していました。
    中川さんの手にかかり、鮎の新しい魅力が引き出される瞬間を目の当たりにでき嬉しいです。美風さんが漏洩したくなる熱い気持ちがわかりました。

    麗可ちゃん
    紅葉にまつわるエピソードもほっこりさせていただきました。沢山の準備をありがとうございます。
    TAMO くん
    多くの実習の洗い物、ありがとうございます。写真もいつも楽しみにしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です