自由人コース 5月の復習  Kuさん(100-2)

上手に焼けました あたらしいおもちゃと仲良くなれているようで嬉しいです。
混ぜる陰性が今回は「粉体」でバナナのときは「ほぼ液体」という差を直感的に感じているかどうかがセンスとなります それが断面に出てきます   合格です

あずきを先に炊いて準備をする これは自由人ではなく満足コースでお教えしたことですので充分に理解できているはずですね。 ケーキの具を仕込むというより小豆を煮るという別料理の意識を持つと良いでしょう。  急ぐと柔らかく煮えないのが豆料理なのです。


カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメント

  1. さとこ より:

    中川さん、診ていただき、ありがとうございます。
    思い立ったのが遅すぎて腹を括れなかったのが敗因、と思っていましたが、捉え方が甘かったです。生地については、感想をくれた夫に同じことを言ったところだったので、嬉しくなりました。復習を重ね、しとやかな一体感を目指します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です