鱧骨切り特訓講座の復習  Kuさん(100-2)

上手に骨切りできています。 皮の半分まで刃が降りているのは優秀です。 そして腰を割って自分の身長を低くして骨切りすることで右身左身均等に刃が降りるようになりました。
なぜページが分厚いのか。 親指が峰から外れ、刀身の重さを人差し指で制御しているからです。 人差し指の力みは手の甲、手首、前腕上側、上腕三頭筋、三角筋へとつながって有次を見ていないことと相まって薄さの邪魔をしているのです。
次回はそこに注意して 力みを取りましょう。

美味しそうにできています。 プチトマトとローズマリーが生しいのが惜しい点ですね


カテゴリー: 塾生さん鱧骨切り パーマリンク

コメント

  1. さとこ より:

    中川さん、診ていただきありがとうございます。
    親指の外れ、人差し指の力みは、動画でバッチリ笑えるほどの現行犯でしたので、修正します!
    アクアパッツァも美味しくて止まりませんでした。トマトとローズマリーを入れるタイミングを調整します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です