桂剥き投稿2020 Izさん(133-1) 4

包丁砥ぎは随分動きに慣れてきましたね。 もう少しだけ砥石の位置が高いともっと楽に正確に砥げるようになります。
Air桂剥きは右手親指の尺取虫がでかけていますので注意です。 左手で右に紙を送り込む動作を身体で覚えましょう。


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. よしこ(133-1) のコメント:
    ご指導ありがとうございます。
    本日はまな板を2枚重ねて包丁砥ぎをしました。
    姿勢が楽で砥ぎやすかったです。
    大根桂剥きにやっとチャレンジできて6さくぐらい剥けて喜んでいましたが、包丁を洗う際に右手親指を切ってしまいました。また数日AIR桂剥きの練習をします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です