鱧骨切り特訓講座の復習  Isさん(85-1)

おろすのは上手になりましたね。骨をすき取るときの出刃の立て方が弱気なのでつっかかります。 少しの勇気が要りますね。
1枚おとしは斬る速度が遅いです。 一枚ずつ切っても骨切りは骨切り。 骨を斬る瞬間は超高速で。
皮付きのままでのすり身は色が汚くシコシコにできないので皮を除いてすり身にしましょう。  美味しく食べるのは 湯引きにして梅肉醤油で、 柳川風に玉子で締める。など楽しんでください。 もうじき秘伝で鱧しゃぶをお教えしますのでお楽しみに。


カテゴリー: 塾生さん鱧骨切り パーマリンク

コメント

  1. クリちゃん のコメント:
    中川さん こんばんは

    普段の私とはまるで逆をいく骨すきの弱気と骨切りの疾走感のなさを修正し、恐れず元気よくやってみます。

    美味しい一枚落としの食べ方も教えてくださりありがとうございます。

    秘伝での鱧しゃぶ復習投稿までには薄く切れるようになっていたいです。

    ご指導ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です