鱧骨切り特訓講座の復習  Moさん(90-6)

骨切りは包丁の持ち方が間違っていますね。 懐かしいZ会が出てきましたね。
ケンを刻むのでしたらまぁこれでもまだ良いのですが骨切りはすこし違うのです、。 肘から切っ先までが1直線にならないと薄く切れません。 槍や矢がZ型に曲がって居たら速く遠くに進まないでしょう? 同じです。
おろすのは まさかヌメリとりから水洗いも含めての計時ではありませんよね?
どうみても10分かかるとは思えないのですが不思議です。 もう5分でおろしましょう。
シーズンが終わってしまうまでに正しく身につけてほしいです。


カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメント

  1. 壽乃 のコメント:
    懐かしのZ会が出てきてしまっているとは全く気がつかず、でした。
    持ち方、直します。

    無駄な動きをなくし、もっと早くおろせるように頑張ります。

    診ていただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です