幸せコース7月の復習   Taさん(125-2)

美味しそうに出来ています。   3回目の復習ということですが、復習回数の少なさに驚きます。 ギュッと前半に復習してしまう癖を付けましょう。   合格です

美味しそうに出来ています。  茗荷の刻みが粗いですね。 薄く薄く300刻みを目指して刻みの練習を一ヶ月間してきたかどうかが画像に出ます。
盛り付けは茗荷と麺が左上にソイヤしています。 水平か少し右上がりに盛ると格好よくなります。


カテゴリー: 今日の復習 パーマリンク

コメント

  1. Ta のコメント:
    今回1番難しいと感じたのが茗荷の刻みでした。教室で中川さんの300刻みの茗荷をいただいて、その食感と歯触りに衝撃を受けました。あの刻みを目指して頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です