鱧骨切り特訓講座の復習  Yaさん(塾生番号忘れ)



出刃を引くときの左手をもっと美しく、腱や血管までも美しく魅せる手の使い方をしましょう。(無茶言うてますよね?w)
おろすのは本当に上手になりました。 ここまで練習されるとは思っていなかったです。
今夏のあなたは本気ですね。 すばらしい!
骨切りも有次を見るができてきました。後は薄く薄く切って行くだけです。 1本の鱧へのショット数をいまの2倍になるように練習しましょう。 そして細かく揃った流線を出しましょう。 棒寿司が美しくできるように。


カテゴリー: 塾生さん鱧骨切り パーマリンク

コメント

  1. あみ のコメント:
    中川さん

    診て頂きありがとうございます。
    塾生番号忘れ申し訳ありません。

    鱧特訓…チャレンジした事をこれやってはダメだった事なのではと青ざめたのですが、むそう塾の手厚いサポート(動画・iMessage・復習投稿でのアドバイス・etc)、特訓を頑張っている皆さま、今でもまだ特訓中と言う麗可ちゃん、応援動画でフォローして下さる美風さん、こんなにグダグタでも出来るまで指導して下さる中川さん。
    骨があっても上手に食べてくれる家族。

    周りに支えられての私の鱧特訓です。
    この環境に感謝して、この夏は鱧特訓の夏にいたします。

    ・左手の使い方。
    ・今までの2倍!のショット。
    超難関…手慣れてまいります。
    憧れの棒寿司にたどり着きたいです。

    御指導ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です