桂剥き投稿2019  Yaさん(123-3)



赤ペンを前後させる時、包丁を前後させる時、状態も同時に前後しています。 動くのは両肩から先だけです。
包丁が砥石と45度をキープできていませんね。
包丁が砥石の上の水に触れていません。 浮かせ過ぎです。 これではいつまでも砥げないのです。


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. めぐ のコメント:
    中川さん
    説明不足で申し訳ありません。
    包丁がムダに痛んでしまうのを恐れて、敢えてAirチェックをお願いしたつもりでした。

    上体について抜け落ちていました。
    45度注意します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です