桂剥き投稿2019  Hoさん(3-3)

包丁の揺れが小さくなってきましたね。 あとはこのまま面圧をもっと意識してください。 刃先は大根から浮いていても構わない。ステンと鋼の境目をずっと押し当てたまま上下させるのです。これが奥義。
厚みを揃えたいなら会得しましょう。


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. おはる のコメント:
    中川さん
    お忙しい中のご指導をありがとうございます。
    正しく桂剥きできるよう面圧、意識します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です