桂剥き投稿2019  Kaさん(93-4)



Air桂剥きはすこし面圧当て過ぎですね。ギリギリ缶コーヒーが手から落ちなければ良いのでソフトに力を使いましょう。 A4紙のざらつきが摩擦する感触が骨伝導できこえるくらいに。
大根はもっとゆっくり剥いてもかまいません。 ゆっくり上げてゆっくり下ろす。送るのだけをたっぷり送る練習をしましょう。
刻みは正しくできています。 力で降ろさずに刃を落とす感覚が掴めるようになると良いですね。


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. 京子 のコメント:
    中川さん、ご指導ありがとうございます。

    お講座前に診てくださったおかげで今日やるべき事が定まりました。

    Air桂剥きでセンサーを感じられるよう練習します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です