桂剥き投稿2018  Suさん(113-3)

包丁砥ぎは砥石の真ん中しか使えていないので砥石全体を使いましょう。
もうすこし刃を浮かせて、刃が砥石に触れないように前後させます。
桂剥きは、充分桂剥きと呼べるものになっています。 包丁砥ぎを正しくして切れ味をもっと高めるともっと薄くツヤツヤなシートが剥けるでしょう。
あなたの素晴らしいところはシートに横線が入らないところです。
マッチ棒の半分の厚さに剥いてマッチ棒の半分の幅に刻むを課題にして次はぴら〜ん画像も投稿しましょう。


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. 杉山眞理子 のコメント:
    中川さま
    診ていただきありがとうございます。
    包丁砥ぎは桂剥きにも影響することは薄くなればなるほど、実感しておりました。
    頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です