桂剥き投稿2018 Fuさん(37-7)

包丁砥ぎはかなり軽いタッチで前後できるようになりましたね。 やや前傾が強くおおいかぶさるように立っているので腰痛が出て、砥石全体を使い切れないという問題が起きていないか心配です。 要チェックです。
桂剥きは顔の緊張感も取れてきて良い感じです。 どんどん剥いてラップのような大根シートを剥きましょう。

ほんのすこし過去の丸刃のあとが残っています


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. 菜花 のコメント:
    中川さん

    診て下さりありがとうございます。

    少し腰の痛みが出て来たのと、砥石全体を使うのが難しく感じた理由に合点がいきました。
    気をつけて砥ぐように致します。

    桂剥きは、この数日苦戦をしていましたが、そのおかげで少し光が見えたように感じていて、いまは、どう剥けば良いのかを考えて練習することの楽しみに変わりました。

    投稿期間残り数日、全力で走り続けます。

    ご指導をありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です