桂剥き投稿2017   Suさん(62-4)

包丁がキラキラするでしょう? これは右手で包丁をコジているからです。 一定の面圧を当てたまま上下させていれば、固定光の反射ですからキラキラしません。
包丁のよけいな動きを完全に取り除きましょう。でないとヨコケンには行けないのです。
この包丁のキラキラが大根シートの縦線になり、横に刻んだときのサンダーボルトになります。 それはケンとしては使えないのです。
刻みは、14.6.9・・とばらばらのリズムで力を込めて刻んでいます。 5打ちとか7打ちでリズミカルに刻む練習をしましょう。すこしでも力みが軽くなるはずです。


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. YOCO のコメント:
    中川さん、ご指導ありがとうございます。

    剥きに対しご指摘頂いた点、改善に努め夜また投稿させて頂きます。

    改善点体現できますようエアで日中練習します。

    刻みは、刻み終わって
    あっ!リズム意識しなかった。
    打てるだけ打っていた。

    と反省を毎回しています。落ち着いてリズムをつけ刻みむこと心がけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です