桂剥き投稿2017   Hoさん(100-1)

赤ペンが前後に倒れなくなってきましたね。 あとは上下にふわふわ動くのを減らしていきましょう。
Air桂剥きもできています。親指の付け根の関節がくの字に曲がって親指が下がらないように。 合谷の筋肉を使って親指全体を引き下げるように使いましょう。


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. じゅんじゅん のコメント:
    中川さん
    ご指導ありがとうございます。
    赤ペンは水平移動を意識します。
    桂剥きは関節ではなく、親指全体を使います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です