桂剥き投稿2016   Naさん(93-5)3

YouTube Preview Image
刃先の画像が無いのでどこまで直っているのかが判りませんが、切れない包丁なのは確かですね。
正しく切れる包丁で練習しないと剥きも刻みも上達しません。 難しければ業者に修理に出しましょうと言うたのですが自分で直す方の道を選ばれました。 えらんだということはなるべく速く丸刃から脱出しなければ前には進めないということです。
よく切れる包丁に剥くと力は不要です。 よく切れる包丁で刻むと力は不要です。
はやく刃先を直しましょうね。
dscf2870dscf2874dscf2877


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. はこ のコメント:
    中川さん、ありがとうございます。
    業者に直しに出すことは初耳なのですが…また私の聞き漏らしでしょうか…。
    今からでは遅いので、切れるようになるまで徹底して砥ぎます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です