中川式玄米の炊き方指導2150 Kuさん(92-4)

DSC01154柔らかいのに食べていると口の中や歯茎に皮が藁のように残ってしまう玄米ご飯になりましたね。
蒸らしの圧が保てるようになりましたので、はやくコンロを定めて、火加減を定めましょう。次のアドバイスができません。 変更点がいくつにもなってしまうからです。
水実験で5分でも10分でも30分でも弱火調節の練習ができます。 毎日何度もやりましょう。
49点


カテゴリー: 今日の復習 パーマリンク

コメント

  1. Ku(92-4) のコメント:
    中川さんありがとうございます。
    コンロが届き何も考えずにそのまま使ってみていましたが、練習もせずに使って、変更点を増やしてしまっていたのですね。慢心していました。いいものを使うことで勝手にうまくなるような気持ちでいたのかもしれません。水実験をします。
    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です