南瓜の炊いたんと金平牛蒡の復習   Maさん(21-8)です

IMGP7463美味しそうに炊けています。もう少しだけ皮を残したほうが味も景色も良くなるでしょう。 皮を向くときも鎌倉彫にならないように桂剥きのように剥きましょう。


IMGP7429美味しそうにコクよく出来上がりました。 上手です。 もうすこし牛蒡を長く刻めると人参と揃って箸がらみが良くなるでしょう。 人参が太い場合は半割にしても構いません。綺麗に切れる方を選択するのです。

 

IMGP7429ギリギリで画像を差し替えたのですが。差し替える前にはなかった青線がどーんとてっぺんにありますね。
少しで良いのでずらしておきましょう。


カテゴリー: 今日の復習 パーマリンク

コメント

  1. ふみよ丸 のコメント:
    中川さん、こんばんは。
    ご指導ありがとうございます。
    金平牛蒡の写真の差し替え、お手数をおかけしました。
    この画像を最初撮って青線に気づき、直して、もう一枚撮ったのを最初お送りしました。
    しかし、若干ピンボケになっていることに気づき、そんな画像でご指導いただく訳にはいかないと思い、青線画像ではありますが差し替え願った次第です。
    最初から赤線で盛れるように、精進します。

    今月の3品の煮物は奥が深く、なかなか上手にできません。
    でも、作ること自体が楽しくて、癒されて、お料理することが好きになりました。
    上級幸せコースに行って良かったなって、しみじみ思います。
    そして、日本人で良かったーって、しみじみ思う毎日です。

    引き続き、復習致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です