子持ち鮎の煮浸しの復習  Kiさん(78-3)です

子持ち鮎煮浸しですお腹も破れずに上手にできましたね。 よく染みて美味そうです。
頭から尻尾までこの大きさの鮎を柔らかく食べられるように煮るのは難易度高いのです。
よくルーキーながらここまで練習しました。
何十尾も買い込んだのが偉いです。 やる気ですね。
おせちまでに濃い味タイプも作ってみましょう。


カテゴリー: 今日の復習 パーマリンク

コメント

  1. きよ のコメント:
    中川さん、こちらもご指導ありがとうございます。
    教室でいただいた煮浸しがあまりに美味しく、また子持ちはこの時期だけと聞き、つい買いこんでしまいました(笑)
    難易度高い煮物が美味しくできて嬉しいです。おせち用の濃い味タイプにも挑戦します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です