煮物コース秋冬編 基礎力強化桂剥き投稿 49 Kiさん(78-3) 3回目

刻みです

YouTube Preview Image
砥石が遠いです。 ですから上体が前後にスイングしなければ砥げませんね。
肩から先だけで砥ぎましょう。土台は不動の安定をはかります。

剥きは親指の付け根の関節がくの字に曲がり、その横の合谷の筋肉が使えていませんね。そういう動きで刃を上下させると刃と大根が前後にスイングします。
薄く剥くには不必要な動きなのです。
合谷を使う指の使い方を練習しましょう。

刻みは優しく刻めています。 動画が短いので良し悪しがわかりにくいですが、左に行く速度を落としてください。 速く刻んでいるのになかなか終わらないというのが正解です。

 


カテゴリー: 煮物コース基礎力強化桂剥き パーマリンク

コメント

  1. きよ のコメント:
    中川さん、ご指導ありがとうございます。
    砥石の遠さ、気づきませんでした。近づけて練習します。
    合谷のこと、いまだに申し訳ありません。
    刻み、なかなか進まないようにします。動画も長めにして投稿いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です