マクロビオティック料理教室 むそう塾 秘伝コース 日曜クラス

塾長鱧の骨切り 切り納め
412A9544
秘伝コース日曜日も「松茸入り鱧しゃぶを食べよう」の日でした。
美味しい美味しいばかりではありません。秘伝さんならではの高度な料理の習得もできたはずです。 もう私が包丁を置くまでに何度するかわからない仕事を見せておけたのは私にとっても嬉しいことでした。
よく秘伝コースまで私にお付き合いくださったと感謝しています。
もう少し、私のアウトプットを受け取って抱きしめて持って帰って下さい。
すこし覗いてみましょう。

412A9501有次の骨切り包丁とおなじみの平常一品

412A9502こんなに長さが違います

412A9510先付の煎り銀杏の仕込中 居酒屋の女将と板さん

412A9513煎り係交代 顔に見とれてないで銀杏を見ようw

412A9515へい! おまちどうさま!

412A9512水洗いをします エラが飛び散っているのは気にしないでおこう

412A9519 (1)ここからの角度で成功が決まるんです

412A9529ぴぃ〜〜〜〜っとね

412A9531調理台が高くて苦しそうだねぇ

412A9542左手が巧い! 上手そうに見えます

412A9543出汁をとっている間に付け合せを盛ろう

027A9450どーーん!と松茸もあります

027A9458盛れました!

027A94695枚目皮が切れる瞬間です (美風さんのシャッタータイミングが凄い!)

027A9473どんどん分配します 食べきれないほどできました

027A9476今日のお酒は 久保田碧寿です  山廃の芳香を燗で楽しみます

027A9482九谷焼 有田焼 二合徳利

412A9552上燗の見極めをしています

412A9559いただきま〜〜す! そして

412A9564かんぱ〜〜〜い!!♫

YouTube Preview Image

412A9583ふわっと花が咲いた〜! おいしいねー

412A9578はふはふ おいしいねぇ 幸せだねぇ

027A9495
紅白歌合戦でも鱧の源平焼でもありません!(笑)  ※フォトショップ不使用

027A9500そこに青が登場!  楽しそうでなにより そしてレッドはご機嫌に酔って・・・・。

412A9610寝たのでした(笑)  毎日一人は寝るのね  (。-ω-)zzz. . . (。゚ω゚) ハッ!

027A9508あもさん うどんと続いて日曜コースの面々は雑炊まで到達しました

027A9512美味しそうにできました

027A9518お腹いっぱいでも食べられる工夫がしてあります

 

412A9593おいしー たまりませーん

412A9601ふーふー ずるずる おいしいねー




ごちそうさまでした  みんなで洗い物を手速くすませてコーヒータイムです

027A9521今日の豆は有機コロンビアでした

412A9616
美味しかったでしょう?
喜んでもらえたようでなによりでした。
来月は難しい料理をみんなで作りましょう。
難易度高いですよー。 お楽しみに。

お疲れさまでした。>おれ

.

 


カテゴリー: 料理教室むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. 夏目 のコメント:
    中川さん、美風さん、こんばんは。

    本日は、中川さんの現役時代の、
    高級料亭万井なかがわの幻の豪華な
    メニューを再現していただいて、
    ありがとうございました。
    どこに行っても食べられない、
    贅沢で美味しいお鍋料理に、お腹も
    心もいっぱいです!ご馳走さまでした。

    細やかな配慮や包丁仕事など、
    高級鍋と団地妻鍋の差が良くわかりました!
    家族に食べてもらうのが楽しみです!

    鱧は、お粗末な事になってしまい
    すみませんでした。
    残り少ないシーズン、練習して目標まで
    到達出来るようにします。

    麗可ちゃん、いつも、受講生なのに、
    スタッフ仕事を沢山していただいて
    ありがとうございます。

    来月の実習も楽しみにしております!
    よろしくお願い致します。
    • nakagawa のコメント:
      お疲れさまでした。 本当にまぼろしの献立でした。 まさか今作るとは思いもよりませんでした。 しっかり見て食べて覚えておいてくださいね。 私が死んでもブレないように。
  2. 麻莉 のコメント:
    中川さん、美風さん、こんばんは。
    今日も贅沢な講座をありがとうございました。

    お出汁の取り方、食材の準備等美味しいお鍋を食べる色々を教えていただけて嬉しかったです。
    住んでいる土地柄何度か鱧しゃぶはいただいた事があるのですが、こんなに美味しい鱧しゃぶは初めてでした。本当に美味しかったです。
    手抜き料理としてのお鍋ではなく、きちんとお料理されたお鍋を楽しみたいと思います。
    ありがとうございました。

    来月もよろしくお願い致します。
    • nakagawa のコメント:
      お疲れさまでした。 今日はみんな集まるしお鍋にでもしとこうか?という「でも」つきの料理ではないのです。 大変な手間とセンスが要る難しい料理です。正確にぜひとも再現してください。 大阪高島屋の包丁はどうなりましたか? あのあと心配していました。
  3. 麗可 のコメント:
    中川さん、美風さん
    今日は本当にありがとうございました。

    満足コースから一緒に頑張って来た仲間達、美風さんと一緒に頂いた極上の鱧しゃぶ、最高に美味しくて幸せでした。
    お腹一杯でしたが雑炊も美味しくて残さず食べてしまいました。
    鱧しゃぶに合うお酒、とても飲みやすくて美味しかったです。
    中川さんの予言通り寝てしまって失礼しました。

    鱧をおろす所や骨切りされる所をまた見せていただき、とても勉強になりました。
    練習すればするほど、凄い方に習ってるのだと身震いがします。
    無謀ながら少しでも中川さんのように薄く薄く骨切り出来るよう、練習を続けます。
    これからもご指導よろしくお願い致します。
    • nakagawa のコメント:
      お疲れさまでした。 私の鱧仕事を何回かに分けて見せましたが、毎回ご自分の腕が変わっていたので見るポイントが変わっていたでしょう? それが良いのです。 練習魂にさらに火が付いたのが見えました。 
  4. ゆき のコメント:
    中川さん、美風さん

    本日もありがとうございました。
    初めて鱧しゃぶをいただきましたが、想像以上の美味しさでした。
    初めての鱧しゃぶが中川さんの鱧しゃぶをいただけて、とても贅沢な一日でした。
    熱燗は苦手でしたが、やはり中川さんの選んだお酒だと
    美味しかったです。
    他にもおいしいものが沢山で、食べ過ぎました…。
    本当にありがとうございました。

    お鍋を作るときの素材への心配り、いろいろな工夫、
    今年は家でのお鍋でも実践致します。

    美風さんとも一緒にお鍋を囲むことができて幸せな一日でした。
    ありがとうございました。

    来月もどうぞよろしくお願い致します。
    • nakagawa のコメント:
      お疲れさまでした。 うまかったでしょう? こんな料理をお出しして料理屋を経営していました。 和食にはやはり日本酒が合うのです。それは米と水が合うからですね。 
  5. ひろ美 のコメント:
    中川さん、美風さん、本日もありがとうございました。

    初めての鱧しゃぶ、あまりの美味しさについ食べ過ぎてしまいました。
    あまり飲めないお酒も、飲みやすくていつもよりたくさん頂いてしまいました。
    他では頂けないお味…贅沢で幸せな1日だったなぁと余韻に浸っています。
    笑顔がたくさんの心豊かになる時間をありがとうございました。
    私もこれからは、食べる人のことを思って作る、手抜きでないお鍋を作ります。
    来月のことを考えるとちょっぴりドキドキですが、楽しみにしています!
    • nakagawa のコメント:
      お疲れさまでした。 そうです 手抜き料理じゃない鍋料理を作ってくださいね。 デモつきの鍋はダメです。 ザーっと茹でてポン酢で食うみたいなのは最悪です。
      いつも食べる人のことを思える人になって下さい。
  6. ちえこ のコメント:
    中川さん、美風さん
    今月もありがとうございました。
    最高のお鍋をみんなで頂く事が出来て、とっても美味しく、幸せでした。
    沢山の旨味が移ったお出汁とポン酢の組み合わせは本当に美味しかったです。下準備された白菜も美しかったです。手抜きではない鍋料理を私も作ります。
    ありがとうございました。
    来月もよろしくお願い致します。
    • nakagawa のコメント:
      お疲れさまでした。 美味しかったでしょう? いつかはすべて自分で再現できるようになって下さい。 いつでも指導します。 あとはあなたの思い切りだけですね。 美味しいのを知ってしまったのですから。
  7. カモメ のコメント:
    中川さん、美風さん
    今月もありがとうございました。

    今までお鍋というと手抜きな感覚がありましたが、最高の食材で「わざわざ作る」お鍋というのを体験できてよかったです。食べたことのないものは作れないという言葉を日々実感しています。
    お燗のつけかたも初めて知りました。

    最後の雑炊からおまけにコーヒーまで堪能させていただき、こんなにしあわせでよいのだろうかと思った楽しい一日でした。
    来月もどうぞよろしくお願いいたします。
    • nakagawa のコメント:
      お疲れさまでした。 男の幸せだったでしょう? いつもは私と同じく美味しいものを作ってせわする役目のあなたですがたまには上げ膳据え膳での美味いものを食べてみるのも良いものです。 食べる人の身になれるからです。 いつかは自分で作ってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です