中川式玄米の炊き方指導2034 Kaさん(89-3)です

玄米御飯23回目2少しやわらかくなりましたね。 この水加減で行きましょう。
あなたは硬い目のご飯がお好きだったそうですが、お口で美味しいのとあなたの身体(消化器系)が美味しいのとは大きく差があります。 投薬で疲れ果てた身体を真綿で包み込んで癒やすつもりで炊飯しましょう。 きっと腸は応えてくれます。
次回はもう少し焦げの色を濃くしてください。 さらに皮感が減るでしょう。
50点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメント

  1. Ka(89-3) のコメント:
    中川さん、おはようございます。
    ご指導ありがとうございます。
    今朝このやわらかな御飯を食べて、なにかほっとするような気持ちになりました。
    腸が応えてくれるような炊飯をしようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です