中川式玄米の炊き方指導2033 Tsさん(89-5)です

89-5_Ts_0723入れた水を逃さずにすべて米に使えています。 850〜900水で炊いたようです。
ジャーで寝かさずに炊きたてをよそったかに見えます。
米粒の中に水を鋳込みきれずに米粒の表面に粘りとなってまとわりついている状態です。
皮感無く、米粒がふっくらして立っている状態が理想なのでそれを目指しましょう。
この米で皮感少なくしていくにはどうすれば良いのか? 前のグリップで初期にできかけていましたね。思い出してください。
49点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメント

  1. Ts (89-5) のコメント:
    中川さん、ご指導ありがとうございます。
    今の状態がどういうことなのか、理解できました。
    初期がどうだったのか、よく思い出してみます。
    引き続きよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です